FC2ブログ
2018 / 08
≪ 2018 / 07 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2018 / 09 ≫

Piazzolla.jpg
Piazzolla2.jpg

この楽譜、とても人気が高く良く売れます。
しかし・・・先日お買い上げ下さった方からご指摘が有りました。
「一箇所音が抜けている」。

どの楽譜を見ても同じところが白く抜けています。

代理店に問い合わせた所、直接版元へ問い合わせろとの事でした。
イタリアってなかなかこちらのメールを見てくれないし、
「こんなややこしい事は知らないよ」とでも考えているのか
返事が(全くと言っていいほど)殆ど来ません。
音が一つ位抜けているからって、それがどうした?と言う感覚でしょうか。
ベートーヴェンなら他の楽譜でも分かるでしょうけれど
ピアソラはちょっと難しいですね。

音一つ位自分で付けてしまえば?なんて思っているのかも知れないし。
それでも出版社は自分の出している楽譜にきちんと責任をもって
対応してもらいたいものです。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで




スポンサーサイト


【】
音がひとつ抜けてるって大変なことだって日本なら思うけど、やっぱりイタリアなのかな~
返事を待つ身はつらいですよね!
この記事へコメントする














お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。