2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫



先日『ブラスト』の横浜公演に行って来ました。
打楽器と金管楽器、それにビジュアルのショーです。
その迫力と、技術と、エンターテイメント性に
すっかり圧倒されてしまいました。

最初の一声『ようこそブラストへ』から終わりまで、
(終了後までも)全身でブラストの楽しさを味わいました。

あのショーには並みの体力では持ちこたえられないだろうと
思うほどなのに、休憩時間は観客の休憩の為に有るようですね。
彼等は休憩時間もパフォーマンスを続ける。
(ブラストの常連さんはそれを良くご存知で、
ホワイエの一番良いところで待っていた様です)

私の席は、たまたま二階の壁際でした。
そこからは一番後ろで光るタクトで彼等を指揮している人の動きまで
見えて、面白かったです。
“あ~あそこで指揮をしているのか~”とか
"あれ?この声は”と思ったらミキサーの隣の人が
マイクを通して挨拶をしていたりするのが見えました。

"一番前列も取れたのだけれど、音が凄いのでは無いかと思ってここにした”と娘。
前列に座ったら決して観る事の出来ない
ショーの裏側までちょっとのぞけた気分で
そこは最高に楽しい席でした。

日本にもFuncussion
などのグループが出て来たので、これからが楽しみですね。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで


スポンサーサイト


【】
ブラストってしりませんでした。
なかなか精力的なショーですね~♪
この記事へコメントする














お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。