FC2ブログ
2019 / 10
≪ 2019 / 09 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2019 / 11 ≫

アンドレ・リューはオランダのバイオリニストであり、作曲家です。
世界中で演奏活動を行い、ヨーロッパやアメリカで絶大な人気
誇っています。

このピアノ曲集はそんな彼が率いる
ヨハン・シュトラウスオーケストラと共に演奏したそのままを
ピアノソロ用にアンドレ自ら編曲した曲集です。

彼らしいちょっとおしゃれで、親しみのもてる曲の数々
元々彼はクラシック音楽を楽しく・気軽に楽しめるように、

各種ユニークな演出を試みながら指揮・演奏をするスタイルをとっている人です。


曲目は
ベートーベン:ロマンス
マスネ:タイスの瞑想曲
ワルトトイフェル:スケーターワルツ、
マルティーニ:愛の喜び
モーツアルト:アイネクライネ・・え?きらきら星でしょ!・・
もう飛ぶまいぞ!この蝶蝶?
なになに・・トルコ
行進曲だったのか~。
かれらしい。

その他17曲。演奏者も聴衆もが楽しめます。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
blog@kamakura-musica.com
まで

スポンサーサイト





この記事へコメントする














お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。