2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

出版社のミスの為に後世まで題名を勘違いされている曲がこれらの曲。


可愛いですね~。
この曲、
フォーレがつけたタイトルは『メッシュー・アウル』で
ドリーが幼児言葉で兄のラウルを呼ぶ呼び方を表したもの。
しかし出版社が聞き間違えて『mi-a-u』としてしまった。
猫の鳴き声でもなんでもなく、ドリーの兄ラウルの事。
聞き方によっては子猫の様子に聞こえてくるから不思議。



『Kitty Vals』といわれているがフォーレがつけた題名は『Ketty Vals』で
これも出版社の聞き間違え。
Kettyとはドリーの兄、ラウルが飼っていた子犬の名前。
これも猫には何の関係も無い犬のワルツ。
まあ聴き様によっては猫っぽく聞こえますが。

今日までドリーには猫に関する曲が2曲入っていると思っていませんでした?
私は当然猫の曲だと思っていました。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで


スポンサーサイト


この記事へコメントする














お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。