2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

7月4日開催の決まった「失われたゴドフスキーを求めて」。
たびたびご案内や、Edition diGの黒木氏のコメントを
載せてきました。

「なにやら堅苦しそうな雰囲気」などと思われていませんか?
しかしそれは杞憂です。

黒木氏のゴドフスキーに関するお話は、息をつく間も無いくらい
興味深いお話でしょう。
まったく一人でどんな思いで、どんな方法で、見つからないといわれている
ゴドフスキーの楽譜を探し当てられたのか、
なぜそこまでゴドフスキーに力を注ぐ事ができたのか、
ゴドフスキーはどんなところにそこまで力を入れたくなるほど
魅力があるのか・・・
これってみんなみ~~んな私が聞きたかったことです。

黒木氏のその執念をそこまでとは知らず
出版社に言われたとおり
「ゴドフスキーの楽譜は彼の死後、甥子さんが保管していたそううです。
しかしその家が火事になって焼けてしまったそうです~」なんて
気楽にお答えしていた私です。


黒木氏はそんな事にはめげなかったですね。
そして出来上がったのがあのすばらしいゴドフスキーの
楽譜の数々です。
黒木氏のお話を是非私と一緒に聞いて見てください。

ただ楽譜を前にして音だけを取るよりも
その背景を知ることで音楽はよりいっそうその輝きを
増します。


終了後は黒木氏を囲んで私と一緒に質問攻め・・・も良いですね。
追々お知らせいたしますが、
講演に先駆けて皆様からのご質問も受け付ける予定です。
是非お聞きになりたいことを私宛にお寄せ下さい。

詳しくはこちらをご覧下さい。
    ↓
http://hantanyannyan.blog58.fc2.com/blog-entry-58.html

◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
blog@kamakura-musica.com
まで




スポンサーサイト


この記事へコメントする














お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。