FC2ブログ
2018 / 10
≪ 2018 / 09 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2018 / 11 ≫



この映画でもバイオリンを担当しているのはジョシュア・ベル。
ちょっとミステリアスなこのバイオリンの辿る運命に
ジョシュア・ベルの演奏がとてもマッチしています。

音楽映画というより、ミステリー映画といったほうが
ぴったりかも知れません。
勿論映画を彩るバイオリン演奏が無かったら全く面白さも
半減してしまうでしょう。
音楽はなんと言っても巨匠コリリアーノですから

彼の音楽が、この映画のかもし出す不思議な雰囲気を
さらに盛り上げています。

何世紀もに渡って辿るバイオリンの運命。
それはそのバイオリンが作られたときの秘密にあるのです。
な~~んて言うと、ね、観たくなるでしょ。
是非観てください。
とにかくジョシュア・ベルのバイオリンが良いです。

パガニーニの部分で彼は二人羽織よろしく二人バイオリンを
演じたそうです。

最後の最後がまた凄い。
何故サミュエル・L・ジャクソンがこんな所に・・・と思ったら
やはり。彼がそこに居る秘密が最後の最後に分かります。


あまりメジャーでなかったレッド・バイオリンですが
思い出すほどに面白い映画だと思います。
もう一度観なくっちゃ!
これも数少ない音楽が楽譜になっている映画です。
(メジャーでもないのに)


コリリアーノコリリアーノ2



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
blog@kamakura-musica.com
まで

スポンサーサイト


この記事へコメントする














お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。