FC2ブログ
2019 / 10
≪ 2019 / 09 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2019 / 11 ≫


最初のワン!は他の犬?
しかし確かにこの子も「ワン!」と鳴いている・・・。

誰も居ないと犬で飼い主が帰ってくると猫の振りをするのかな?

♪         ♪          ♪        ♪

さて、今日は誰でも知っているピアノ曲が弦楽四重奏に編曲にされたものをご紹介しましょう。

この出版社は弦楽四重奏に編曲した名曲をたくさん出版しています。
たいていが易しいものです。
今回のベートーヴェンには『ディフィカルト』と添え書きがありましたが
それほどではありません。他の曲に比べると難しいのかもネ。

このシリーズ同じ曲で特に有名な2楽章も弦楽四重奏になっています。

S悲愴S悲愴2


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
幅広い在庫を揃えてお待ちしております!!
スポンサーサイト





この記事へコメントする














お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。