FC2ブログ
2019 / 10
≪ 2019 / 09 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2019 / 11 ≫

ユパンキ

http://hantanyannyan.blog58.fc2.com/blog-entry-538.html
で書いたユパンキ。

まさか彼の楽譜が、アルゼンチンから直に入手できるとは・・・
これは本当に驚きました!

「彼の楽譜はアルゼンチンだよな~。
中南米って本当に連絡の取りにくい所だし、
今までだって大手(と思える出版社)でさえ素直に入った事が無いない」


しかし色々試行錯誤の末、
「ダメ元でやってみよう」と、とにかく取っ掛かり(らしいところ)を見つけて
連絡を取ってみました。

何とその連絡がユパンキの遺族の方に届いたらしいです。
そこでは『売る事は出来ないので』と・・・しかし結果的には
先方の好意で私に売ってくれる事になりました。

思い起こせば幼い私に、
『このユパンキという人は本当に良いよ』と教えてくれたのは兄。
べラフォンテもジミー・ロジャースもブルー・グラスも皆、兄の教えてくれたもの。
それが何十年もの時を経て、ユパンキとの再会です。
感無量だな~。

確実に私の手の中に入りますように。お祈りしなくっちゃ。






スポンサーサイト





この記事へコメントする














お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。