FC2ブログ
2019 / 10
≪ 2019 / 09 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2019 / 11 ≫



ヴァシリー・カリンニコフは1866年生まれのロシアの作曲家。
モスクワ音楽院は貧しさゆえに続けられず、他の学校でファゴットを学ぶ。
せっかく得た指揮者の仕事も結核のため続けることが出来なくなるなど
カリンニコフの人生は苦難続きでした。

この曲は結核の療養をしていた時(1894-95年)に作曲されたものです。
しかし暗さも病気の影も感じられません。
彼はこの曲で才能を認められ金銭的にも楽になったのに39歳でなくなってしまいました。

※この楽譜はオリジナルのロシア版をコピーして出版しているので
オリジナルのままの擦れ等があります。ご了承の上ご注文下さい。

◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
幅広い在庫を揃えてお待ちしております!!
スポンサーサイト





【】
ステキな曲をいつもありがとうございます♪

ノルウェーの作曲家の方の”Romance"ですか?
すっごくいいですね~

弦楽器の演奏って私好きなんですけど、情感たっぷりのこの曲はとってもお気に入りになりました♪
この記事へコメントする














お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。