FC2ブログ
2019 / 10
≪ 2019 / 09 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2019 / 11 ≫

ベーレンライターのファクシミリ版第9交響曲です。

SBeethoven ファクシミリ

第九交響曲の自筆譜が辿った歴史はドイツ史のある側面を如実に反映しています。
戦乱に伴う各地での分散所蔵の後、その大部分はベルリンに戻されましたが、
今度はベルリンの壁によって分断され、再び統合されたのは1990年の事でした。
ベルリン州立図書館音楽部門の責任者であるマルティーナ・レープマンが
この自筆譜の歴史を辿っています。

1972年、終楽章の主要主題が欧州評議会によって「ヨーロッパの歌」として選ばれ
1985年には欧州共同体(EC)によって公式のECの歌として採択され、
今日のEUに引き継がれています。


2001年にはユネスコによってこの自筆譜がMemory of the World (世界記録遺産)に
選定されました。

今回の出版では初めて、現存する自筆譜すべてがファクシミリ化されています。
ベルリン、ボンの自筆譜と共にトロンボーン、今トラファゴットのパートも
含まれています。

解説は偉大なベートーヴェン研究者ルイス・ロックウッドです。
ベートーヴェンがこの作品を通して表現したかった事、
それが後世においてどのように解釈されたかについて論じられています。
またベートーヴェン作品の校訂者として有名なジョナサン・デル・マーは
自筆譜に見られる注目すべきパッセージに触れ
ベートーヴェンの捜索過程を読み解く手がかりを指し示しています。

大編成によるパッセージには大きな用紙が使われ、はっきりと読みとる事が
出来ます。決定版に向けてのベートーヴェンの試行錯誤の痕跡が良くわかります。

Sファクシミリ2

◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
幅広い在庫を揃えてお待ちしております!!
スポンサーサイト





この記事へコメントする














お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。