FC2ブログ
2020 / 08
≪ 2020 / 07 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2020 / 09 ≫

憧れの男性は?と聞かれたら
即座に「シュトックハウゼン!」と答えた。
私が楽譜屋を始めたころのシュトックハウゼンさんは
本当に素敵でした。
見かけもシャープで格好いいし、4台のヘリコプターを飛ばして
それが音楽だと仰るし。
楽譜もなにやら立体的だし。
「どうやって演奏するのだろう?」と思ったこともありました。

そんなシュトックハウゼンさんから
ある日クリスマスカードが届きました。
カードにはクリスマスツリーが書かれていて
それが楽譜になっているのです。
さすが~~~!

あの頃は良かったですね。
そんな夢のある事が一杯あって。
そのカードは
嬉しさのあまりお店に張っておいて劣化してどこかへ消え去りました。
勿体無いことをしました。
当事者ってそのときにありがたみが分からないのよね。
あんなに素敵なシュトックハウゼンさんですが
若い頃はずいぶん苦労をされたそうです。
そんなことを微塵も感じさせないところも
う~~ん!と唸るほど格好いい。

ご注文・お問い合わせは

http://www.kamakura-musica.com
blog@kamakura-musica.com

スポンサーサイト





この記事へコメントする














お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。