2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

この『愛の小径』は
ジャン・アヌイの芝居「レオカディア」の付随音楽としてつけられた音楽。
ちょっとシャンソン風に。



フランス歌曲風に。



ジェシー・ノーマンはプーランクの朋友ピエール・ベルナクに歌曲のレッスンを受けました。
アメリカ人ですが、フランス歌曲のレパートリーを沢山持っています。

あなたはどちらがお好き?



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
blog@kamakura-musica.com
まで


スポンサーサイト


【ジェシー・ノーマンに感動…】
プーランクの「愛の小径」を歌で聴きたくて
お邪魔いたしました。
まずはシャンソンの様な方を歌詞も見ながら聴き、
フランスの雰囲気を満喫。
次にジェシー・ノーマンがあることに気付き、
嬉しくなりながら、聴かせていただきました。

その卓越した歌唱力と声の美しさ、
そして評判だったステージマナー…
久々に心から感動しました。
やっぱり声は天からの贈り物だなぁと思います。
この記事へコメントする














お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。