FC2ブログ
2019 / 10
≪ 2019 / 09 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2019 / 11 ≫

今日の映画音楽はPhillipe Rombiです。
1968年4月3日フランス生まれの作曲家です。

このYoutubeを見ると「楽譜をずっと探してる」「楽譜は何処で買えるの?」という
質問が沢山出てきます。
私もその一人です。
アヴェマリアは本当に綺麗で「楽譜がほしいよ~~~!」と叫んでしまいそう・・・。



バイオリンが本当に綺麗ですね~。
この『戦場のアリア』は第一次大戦の話で、フランス軍、スコットランド軍、ドイツ軍が
三つ巴になって戦っていたクリスマスの夜にドイツ軍兵士の歌うキャロルに心を動かされた
それぞれの国の兵士全員が戦いを忘れて一つになるという実話が元になっています。
音楽は戦っている国の人達までをも一つにしてしまう力があるというストーリー。



Rombiさん、楽譜を出版して下さいよ~~!

◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
blog@kamakura-musica.com
まで
スポンサーサイト





この記事へコメントする














お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。