2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

HN50.gif

イ長調のソナタ(K.331、第3楽章のロンドはトルコ行進曲として有名)の自筆譜は
モーツアルトの生前から既に一枚一枚がバラバラになってしまっていたと思われ
今日まで最後のページだけは存在が知られていたが
その他は紛失したものと思われていた。

2014年9月、ブダペストの国立Szechenyi図書館の音楽部門で
モーツアルトの手による楽譜の二つ折りの紙が偶然発見され

それにはこのソナタのかなりの部分が残されていた。

この驚くべき発見が刺激となり今回の新しい校訂による楽譜の出版にこぎつけた。

自筆譜の丹念な骨の折れる研究と他の全ての原典との慎重な比較の末、
この作品の重要な部分の(今回発見された自筆譜はソナタ全曲ではない)
決定的な原典版を初めて刊行する事が出来た。

今回のこの楽譜は我々のよく知っている従来のものとはかなりの違いがあり、
その点で今回の原典版を吟味することなしには
このソナタと真剣に取り組む事は出来ないと自信を持って言う事が出来る。
           
                      
                               校訂者Wolf-Dieter Seiffertによる「序文」より。





スポンサーサイト


この記事へコメントする














お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。