2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

木陰
Photo by Yoshimi,G
ヨシミンが山口県の猫さんを撮影してきました。
あまりにも気持ち良さ気なのでデスクトップもこの写真になりました。

さて、今日のお勧めはJohann Nepomuk Hummelです。


フンメルの名は知っているけれど・・・・という位死後にすっかり忘れ去られてしまった人ですが、
19世紀全般のピアノ奏法に大きな影響を与えた人で、近年又、見直されて来ています。

1778年ハンガリー(現スロヴァキア)生まれ。
弦楽器奏者の父について8才でウィーンへ移住したのですが
そこではモーツアルトの家に住み込んでピアノを習い、
サリエリやハイドンにも師事し、
ベートーヴェン、シューベルト、メンデルスゾーン、ツェルニー、ショパらとも親交を持ち・・・と恵まれた環境にいました。
ハイドンの推薦で就いた宮廷楽長の職の後はまたピアニストとして復活。
当時はヨーロッパ一の作曲家・ピアニストとして名を馳せました。
幸せな音楽家の代表みたいな人ですね。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで








スポンサーサイト


この記事へコメントする














お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。