2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

Allevi.jpg

本日のお勧めは今をときめくイタリアの作曲家、
ジョバンニ・アレヴィです。

イタリアはミラノ生まれの作曲家・ピアニスト。
クラシック音楽の伝統にに新しいポップスやコンテンポラリーの
要素を織り交ぜ、音楽を再構築する。
ミラノ音楽院ではピアノと作曲を学び、一方哲学でも博士号を取っている。
日本では世界の車窓からの音楽で一躍有名になる。
ボルチモアでのオペラの成功、ウイーンでのベーゼンドルファー・
アーティスト勲章、イタリアではすばらしいピアノタッチで
レカティーナ・フォーエバー・フォー・ザ・ミュージック賞を
受賞している。

《彼のピアノサウンドは、クラシックのロマン派を思わせる流暢な
しなやかさを残しつつ、親しみやすいフレーズで聴く人の心を心地よく
安堵に導いて行く…優雅さと躍動感のスケールは男性的力強さを
持ち合わせ、鍵盤のタッチは繊細で優しいインストゥルメンタリズムの
世界で時の流れを包み込みます》(HMV Onlineより)

♪この曲集に含まれている曲は

・Panic
・Portami Via
・Downtown
・Water Dance
・Viaggio in aereo
・Follow you
・Vento d'europa
・L'Orologio degli de!
・Back to Life
・Jazznatic
Il bacio(世界の車窓からの曲です)・New Renaissance
・Panic(G Major version)

♪彼のCDはここで買えます。
   ↓
http://www.hmv.co.jp/news/article/804080109


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
blog@kamakura-musica.com
まで


スポンサーサイト


この記事へコメントする














お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。