2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

ここへ来て
ソラブジ・アーカイブからの
アムランの楽譜にいくつかの内容変更が出ています。

まず
Triple Etude After Chopin
これは今まで単品で出ていましたが、2009年6月より
Twelve Etudes in minor Keysに組み込まれました。

このTwelve Etudes in minorKeysにいくつかの変更があります。

1)Triple Etude after Chopi(1992) が入り、
2)Etude Fantastique sur “Le Vol du Bourdon"de Rimsky-Korsakoff(1987) (熊蜂の飛行)が抜ける。
  このエチュードはいづれ単品で出版される予定です。
3)Etude No.3(d'apres Paganini-Liszt)(1993)が抜ける。
このEtude No.3は今のところ単品でも出なくなっています

ふ~~ややこしいですね。

それでは整理をして、
新生《Twelve Etudes in minor Keys》に含まれている曲を書いてみましょう。

*Triple Etude after Chopin
*Etude No.6 Essercizio per Pianoforte(1992)

*Etude No.9 d'apre Rossini(1987)
*Etude No.10 d'apres Chopin(1990) ("pour les idees noires)
この4曲になります。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
blog@kamakura-musica.com
まで





スポンサーサイト


この記事へコメントする














お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。