2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫



花の一生Blog2花の一生Blog

ドラ・ペヤチェヴィチ(1885.9.10~1923.3.5)はクロアチアの女流作曲家です。
ペヤチェヴィッチ家はクロアチアで最も古い貴族の一族だそうで、
彼女はお城でプリンセスとして育ちました。
作品は全部で58曲あり、その内の24曲がピアノの小品です。
また、作品Op.1は紛失してしまったそうです。
この“バラ”は『花の一生Op.19) 』の中の1曲です。
大半のピアノ小品とは別に交響曲やコンチェルトも作曲しています。
ピアノの小品とは全く違ってダイナミックな作品らしいです。
彼女は37歳で長男出産後、すぐに亡くなってしまったそうですが
長生きしたら素晴らしい作品がたくさん残された事でしょう。

この曲集の収載曲についてはこちらでご覧下さい。
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/000000002150/

クロアチアの作品を探していて、この曲に行き着きました。
これからもう少し彼女の作品について出版の有無等調べてみたいと思います。
この曲は出版の確認が出来ました。
楽譜をご希望の方はお早めにお申し込み下さい。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで



スポンサーサイト


この記事へコメントする














お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。