2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

霧のゲルキャンプ霧のゲルキャンプ

乗馬ss子
モンゴルの息子の一人・ビルグーン

この夏は4度目のモンゴル旅行に行ってきました。
同行者が忙しい人達だったのでホンの3泊しか出来ませんでしたが、中味の濃い素晴らしい旅行が出来ました。
その1.モンゴルでも滅多に観られない霧を見た事。それが幻想的な素晴らしい景色だった事。
その2.一度行きたいと言っていた友人たちが、ウランバートルに着いたその日からモンゴルを気に入ってくれた事。
その3.暫く会えなかったモンゴルの子供達に会えた事。
その4.彼らにパワーを貰って、この夏を元気に乗り越えられた事。
その5.憧れのモンゴルバーベキューを食べられた事。

私の大好きなモンゴルのメロディー

ふと考えてしまいました。モンゴルだって日々刻々と変化しているのだから
10年ほど前に教えて貰った「この曲が好きだ」と言ったら
モンゴルの子供達は「お母さん古い~」と言うかも知れないな~。
今はモンゴルだって西洋のクラシック音楽や、ポップス調の曲がたくさん出回っているのだから。
滞在したホテルでは結婚式が始まる前に、ロビーで弦楽カルテットを演奏していた。
モーツアルトやパッヘルベル、なんとガルデルまで流れてきた。
でもモンゴル独特の美しい民謡は何時までも歌い継がれて行く事でしょう。
モンゴルの人達は古いものも新しいものもどちらも大事にする民族だから。

モンゴルが何時までも平和に、人々の心が何時までも穏やかに居られますように。

◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで



スポンサーサイト


この記事へコメントする














お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。