2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫



Le RouetBlogLe Rouet2Blog

サンサーンスは17歳でリストに出会い、リストの作り出した“交響詩”と言う形式の曲を4曲作りました。
この『オンファールの糸車』は彼の作曲した最初の交響詩で、
ギリシャ神話のヘラクレスに題材をとっています。
この曲は
先ず1871年に2台ピアノ版が出来上がり、その後1872年に管弦楽版、
その後作曲者自身の手によりソロピアノが出来ました。

この曲の編曲者アール・ワイルドについてはこちらをご覧下さい。
      ↓
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/004010000003/004/010/X/page3/brandname/
スポンサーサイト


この記事へコメントする














お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。