FC2ブログ
2019 / 10
≪ 2019 / 09 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2019 / 11 ≫

良く『結婚式にピアノを弾いてくれと頼まれたのですが、
何か良い曲はありませんか?』
と質問されます。まあ、アヴェマリアとか、愛の挨拶とか、色々有りますが
たまには珍しいお祝いの曲はいかがでしょうか。

曲は『祝典ポロネーズ』あのリスト唯一のオリジナル連弾曲です。

♪作曲者フランツ・リストについて

リスト(1811.10.22~1886.7.31)はハンガリー生まれのピアニスト。
生涯のほとんどをドイツで過ごしたが自身はハンガリーを祖国と呼び
死後もハンガリー人として扱われています。
彼は演奏会形式の「リサイタル」を初めて行った。また楽譜を見ない
いわゆる「暗譜」で演奏した最初のピアニストと言われています。

♪私とこの楽譜との出会い

この楽譜を出版社のカタログで見つけて非常に興味を持ったので
仕入れてみました。
カタログにはリストの唯一の自作連弾譜とあったからです。
それまでこの曲の存在を知りませんでした。ショパンも連弾曲は
一曲しか作っていません。そんな貴重な曲を是非お客様にお伝え
したいと思ったのです。
今ではカマクラムジカのベストセラー商品です。

♪祝典ポロネーズの特徴

短い曲ですが、ザクセン王女マリーの結婚のために書いたと
楽譜に書かれていました。
ザクセン王女マリーといえば、クラリネットの「ロマンス」を
作ったのもザクセン王女のマリーです。
この王女がリストが祝典ポロネーズを作ったマリーか
どうかは定かではありません。
しかし年代的には合います。
エリザベス・マリーは1853年生-1923年没
リストの祝典ポロネーズが作曲されたのが1874年です。

♪祝典ポロネーズを弾く事の効果

小品ですがお祝いに作られた曲です。
コンサートの締めやアンコール
結婚式にいかがでしょう。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
blog@kamakura-musica.com
まで
スポンサーサイト





この記事へコメントする














お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。