2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

よく「程度はどの位ですか?」と質問をされることがあります。
難しいですね~。

出版社もいろいろと難易度については書いてくるところもあるし、
全く書いてこないところもあります。

又難易度というのは国によっても、出版社によっても
違ってくるのです。
日本はかなりレベルが高いらしく、
アメリカで中級の上などと書いてあっても
日本では初級程度という事がたくさんあります。

とても抽象的な言葉ですので、
日本の中でも、先生のレベルについての判断によって
非常に差が出てきます。

日本ならソナチネ程度、とか
音大受験生程度というのが一番分かりやすいかも知れません。
学生さんはそれが一番分かりやすいですね。

大人の方で趣味でなさっておいでの方が
一番難しいですね。
「程度はどのくらいですか?」と聞かれたら
譜面づらでお答えするしかないですねぇ。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
blog@kamakura-musica.com
まで



スポンサーサイト


この記事へコメントする














お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。