2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

以前友人と話していて、葬送の曲はどんなものが良いだろう?と言う話になった。
ちなみに友人は40代の女性。
「最後位、明るく楽しい曲が良い」と言って私がすぐに思い浮かべたのが
この曲。憧れのカリブに浮かぶ島の歌です。
友人も「あ、良いね良いね」と同意してくれました。

私も若い頃は「モーツアルトのレクイエム」が絶対良い!
と言い張っていたこともありました。

しかし辛い事や悲しいことも数々あったけれど
やはり旅立つ時位は明るく楽しい音楽を聞きながら逝きたいものだ。
と言うのが現在の心境です。

ところで、
先日40年来の親友を亡くしました。
彼女を送る会は、「さすが~」と思わせるものでした。
彼女の好きだった往年のジャズやポップスが会場に流れ、
明るい花々に囲まれて、(白い花は要らないと言われて葬儀場の人が焦ったとか)
喪服は嫌いだから喪服は着てこないで、等々。
私は彼女が見たら「いいね~」と言ってくれそうな彼女好みの服を選びました。
生前の彼女は先が見えて来た時に自分の葬儀をしっかりプロデュースしていました。

参列者も家族と本当に気心の知れた友人が5人ほど。
それぞれが彼女への思いを、棺を囲んで在りし日の写真を見ながら
ゆっくりと心の中で彼女と対話をすることが出来ました。

私も明るい(それでいてしっかり思い入れのある)曲に送られて
あちらの世界へ行きたい(戻るのかな?)ものです。




◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで



スポンサーサイト


この記事へコメントする














お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。