FC2ブログ
2019 / 10
≪ 2019 / 09 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2019 / 11 ≫

昨日に引き続き私の仕事を考えて見ました。

何故楽譜屋を始めたか。
どんな楽譜屋になりたかったのか。
この辺です。

ピアノが好きで子育て中もピアノを弾いていました。
先生に「次はこれをやりましょうね。」といわれ楽譜を買いに出かけます。
都心の楽譜屋さんはいつも何か独特の雰囲気がありました。
怖いです


私は全くの素人なので何もわからない。
しかし店員さんに聞くことが出来ない。
うっかり質問すると「こんな事もしらないの?」
という顔をされ

それ以上は聞けずにスゴスゴと引き下がるのです。
その上時間をかけて鎌倉から出かけて行っても必要な楽譜が
無かったりするのです。

もし私が楽譜屋を始めたら、
誰にでもどんなことでも私の知っていることは親切に教えてあげよう。
きっと質問することを戸惑っている人もいるだろう。
そんな人には特に親切にして上げようと。
構えてお店に入ってこなくても
いつでも気楽に来られるお店にしようと。
その姿勢は今も変わりません。

万人のための音楽。
それを楽しむのに資格など不要です。
どんな立場の人でも、何歳でも、日本人でも何処の国の人でも。
私は全ての人が音を楽しむお手伝いをしたいと思い、
楽譜屋を始めたのです。


これだけは忘れてはいけないよ、と
改めて肝に銘じておきましょう。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
blog@kamakura-musica.com
まで








スポンサーサイト





この記事へコメントする














お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。