2015 / 11
≪ 2015 / 10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2015 / 12 ≫

Planets2Blog.jpg

2台ピアノ、連弾に続きピアノソロ譜が出版されました。
(連弾は現在出版なし)

ソロへの編集はSam Lung
ソロへの編曲はSam Lung, Hywel Davies, Andrew Skirrowです。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで





スポンサーサイト

入荷しました。
ご注文はこちらからどうぞ。
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/000000002318



フランクのヴァイオリンソナタをアルフレッド・コルトーがピアノソロに編曲したものです。

Franck CortotBlogFranck Cortot2Blog



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで



『グールドの新譜』です。
バッハの「ゴールドベルク変奏曲」の1981年録音から書き起こしたもの。
                              (Nicholas Hopkins 編集)




Gould2blog.jpgGould3blog.jpg

1955年(22才)、コロムビア・レコードと終身録音契約を結び、
デビュー版としてバッハの「ゴールドベルク変奏曲」を録音。
翌1956年の初アルバムとして発売され絶賛されて以来、一躍「時の人」となったが
1964年、突如一切のコンサート活動からもメディアからも手を引き世間に衝撃を与えた。

「ゴールドベルク変奏曲」の最初の録音から26年後の1981年、
再録音を果たし再びファンを愕かせた。

1981年のインタビューによると
最初の録音の演奏に満足できなかったこと、
1955年の録音以来、音楽や演奏に対する認識が劇的に変わったこと、
この二つが再録音の理由であると言っている。

この録音から間もなくの1982年50歳で死去。
これらの二つの録音はあたかも演奏家としてのグールドの障害の仕事を
両側から挟んで支えるブックエンドのような存在となっている。

ここに紹介する楽譜は1981年の二度目の録音から書き起こしたものであり
左ページにバッハの原曲、右パージにグールドの演奏楽譜を載せ、
対比しやすくなっているのでピアニストやチェンバリストには嬉しい原典版となっている。
                           (Nicholas Hopkinsの序文より)

******************************************************************************

たっぷりと書かれた解説を読むとグールドの演奏に対する認識の変化がよく分ります。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで








話題の『Cellos』の為にアレンジされた曲の曲集が出版されました。



上の『Viva La Vida』を組む11曲の曲集です。
内容は下記の通りです。
•Fragile
•Human Nature
•Misirlou
•Resistance
•Smells Like Teen Spirit
•Smooth Criminal
•Use Somebody
•Viva La Vida
•Welcome To The Jungle
•Where The Streets Have No Name
•With Or Without You

この曲は上記曲集には含まれていません。
でも面白い。彼等の過去、現在、未来まで見ることが出来ます。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで




シュシュ

長老の主任は痩せっぽちで、毛も薄くて、見るからに貧相な三毛猫です。

しかし最近気が付いた。そんな主任の毛並みが良くなってきている。
艶のあるはっきりした三毛色。
すっかり薄くなっていたお腹の辺りの毛もこんもりと生え揃って暖かそう。
極めつけはシッポの付け根。シッポの付け根だけが毛が少なく細くなっ
て何とも貧相だったのに、他の猫同様シッポの付け根にきちんと毛が生えている。

どこから見てももう恥ずかしく無い立派な尻尾に見える。
体重も少しずつ増えている。

実は主任は6年間悩みに悩んでいたのです。
8歳で里子に出されたビーがその原因だったとは。

今までどんな猫が来ても上手くやってきた我が家。
そこで気楽にビーを受け入れてしまった飼い主。
しかし考えてみると、
ビーは今までトップの座にいた主任より年上と言う事で、主任を悩ませていたらしい。
その上ビーは我侭で私の傍で寝たがった。

それまで思い通りに暮らしていた主任にはさぞ鬱陶しい存在だったのでしょう。
昨年ビーが天国に召された事で主任の悩みが消えたらしい。
そこから徐々に
主任の心の病が回復して来たのだろう。
と言うのが家族一致の見解。

シュシュ、ご免なさいね~。
あなた程の繊細な心と、明晰な頭脳の持ち主に、
かなりな心の負担を与えていた事、本当に申し訳ない。
「人間は全く鈍感で敵わない」と辛い生活に耐えいたのでしょう。

余生はトップの座で、思い切り悪戯をして様々な悪さを後進に伝授する事を許します。
さて、今後どんな悪戯をしてくれるのか。楽しみだな~。

と言う訳で猫の世界には歴然と『年功序列』が有るのです。
それを見くびった人間は様々なしっぺ返しを受けます。(受けました)



朗報です!アルゼンチンからの楽譜が入ります。
長い事どんなに連絡をしても音信不通でしたが、
先週始め、突然アルゼンチンからメールが入りました。長い事待ち焦がれていたメールです。
これが以前の様に順調に行けば(行く筈ですが)又アルゼンチンの楽譜を
たくさんご紹介する事が出来ます。
嬉しくてワクワクします。

例えば、
《ラミレスのアルフォンシーナと海》こんなメロディーです。↓
http://hantanyannyan.blog58.fc2.com/blog-entry-536.html

《グァスタヴィーノ:アルゼンチンの10の抒情詩》
内容、お申し込みはこちらで。
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/004001000473/

《ピアソラ:リベルタンゴ》
タンゴ集です。内容、お申し込みはこちらで。
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/004001000426/

ホームページの価格は以前のものですので今後入荷分は多少値上がりがあると
思います。ご了承下さい。
先ずは取り寄せてみます。ご希望の楽譜がありましたら是非お知らせ下さい。
※早速ご注文をお寄せ下さった皆様、有難うございます。まとめて発注を致します。

アルゼンチンについて調査を申し出て下さったエドアルドさん、本当に有難うございます。
タイミングって不思議なものです。
あれがきっかけで物事が動き出したのでしょうか・・・・。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで






チャイコフスキー作曲・ラフマニノフ編曲:眠れる森の美女/ピアノ連弾(1台4手)です。

眠れる森の美女2眠れる森の美女3

この楽譜、長い事版切れを起こしていました。
何故問い合わせがこんなに多いのだろう?と思ったら
出版社で切れていれば市場には出てきませんよね。
やっと、昨日お化粧直しをして(内容は変わりません)出てきました。
これから暫くはいつでもお取り寄せできます(勿論在庫も有ります)
しかし楽譜と言うのは永遠にいつでも手に入るものでもありません。
ある日いきなり出版社から『絶版』とか『版切れ、再版は未定』など、当然のごとく言って来ます。
これぞと思う楽譜はお早めに確保しておいて下さい。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで









fitzenhagenBlog.jpgfitzenhagen2Blog.jpg

ヴィルヘルム・フィッツエンハーゲン(0848-1890)はドイツの作曲家、チェリスト、教育者。
1870年にヴァイマルのベートーヴェン音楽祭に出演し、同地の元楽長フランツ・リストに認められ
ヴァイマルの宮廷楽団への職を勧められるも
既にモスクワ音楽院で職を得ていた為リストの誘いを断ったそうです。
モスクワでは華々しく活躍し、チャイコフスキーからはあの『ロココヴァリエーション』を献呈されました。
(しかしチャイコフスキーに断り無しに大幅に改定をしてしまったらしい)
それが現在広く演奏されているフィッツエンハーゲン版の『ロココヴァイエーション』なのだそうです。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで



お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。