2015 / 03
≪ 2015 / 02 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2015 / 04 ≫



Aretha Franklin

アレサ・フランクリンといえば2009年1月オバマ大統領の就任式で歌った
「My Country, 'Tis of Thee」が記憶に新しい所です。
ソウル・ミュージックの女王アレサ・フランクリンの新譜は彼女のヒット曲が20曲。

♪以下が曲目です。
Ain't No Way
Baby, I Love You
Chain Of Fools
Do Right Woman Do Right Man
Dr. Feelgood (Love Is A Serious Business)
Don't Play That Song (You Lied)
Freeway Of Love
The House That Jack Built
I Knew You Were Waiting (For Me)
I Never Loved A Man (The Way I Love You)
I Say A Little Prayer
(You Make Me Feel Like) A Natural Woman
Respect
Rock Steady
A Rose Is Still A Rose
Save Me
Since You've Been Gone (Sweet, Sweet Baby)
Spanish Harlem
Think
Until You Come Back To Me (That's What I'm Gonna Do)


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで



▼read more


スポンサーサイト



ヒダシュ・フリジェシュ(1928.5.2~2007.3.7)はハンガリーの作曲家です。_Hidas.jpg
1951年から1966年までハンガリー国立劇場の音楽監督を務め、
また市立オペレッタ劇場でも1974年から1979年まで音楽監督を務めた。

http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/006005000006/


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで



いよいよ春ですね。鎌倉のあちこちから花の便りが届きます。

椿1椿2
宝戒寺の椿2種 Photo by Yoshimi,G



サム・ラフリング編曲の『春の祭典』です。
ラフリングは1910年アメリカ生まれの作曲家、ピアニストです。
ミシガン大学ではシューナーベルに学びました。
ピアノソロ版の初演は1979年11月19日。

このラフリング版は世界的重要な遺産とみなされているそうです。
貴重なピアノソロです。
この楽譜、最近U.S.Onlyになってしまい日本からは買えなくなりました。
残りあとわずかですが在庫有ります。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで




絵馬
宝戒寺の絵馬 Photo by Yoshmi,G



Schoenfield.jpg


シェーンフィールドは1947年生まれのアメリカの作曲家。
彼の作品はクラシックと、ポピュラー、民族音楽の融合で知られている。

シェーンフィールド

♪曲は下記の4曲から成る。
1.Freylakh
2.march
3.Nigun
4.Kozatske


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで




宝戒寺の『みつまた』が開き始めました。
ほうかいじみつまたみつまた
Photo by Yoshimi,G



JStrauss Leichtes BlutBlogJStrauss Leichtes Blut2Blog

ノアック編、ヨハン・シュトラウスの『浮気心』です。

この他にもシュトラウスでは、
《春の声》が出版されています。
JStrauss春の声JStrauss春の声2



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで









ピアノ編曲集の第2巻です。
此処では中々手に入り難いファインベルグの編曲が3曲収められています

編曲集2巻

内容
・J.S.バッハ/ブゾーニ:目覚めよと呼ぶ声有り(6つのオルガンコラール第1番)
・J.S.バッハ/サンサーンス):ブーレ
・アラビエフ/:歌曲「夜鳴き鶯」
・チャイコフスキー/ファインベルグ:16の子供の為の歌より
                      ・No.3  春「草は伸び」
                      ・No.4  私の庭
                      ・No.16 子供の歌「私のリーザ

・ワグナー/リスト:オペラ「ローエングリン」より“エルザの夢”
・シューベルト/:軍隊行進曲
・プロコフィエフ/Vedernikova:管弦楽「プーシキン・ワルツ第2番」
・ウィルホルスキー/リスト:ウィルホルスキー伯爵のロマンス
・アラビエフ/リスト:夜鳴き鶯
・ベートーヴェン/A.ルービンシュタイン:付随音楽「アテネの廃墟」より“トルコ行進曲”
・リムスキー・コルサコフ/ラフマニノフ:熊蜂の飛行
・グリンカ/バラキレフ:歌曲「ペテルブルグの別れ」より“ひばり”
・シューベルト/リスト:「美しき水車小屋の娘」より“水車屋と小川”
・シューマン/リスト:「ミル手の花」より“献呈”
                          

◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで






『ロシアの作品ピアノ編曲集第3巻』がいきなり絶版になって
がっかりなさった方も多いと思います。
そこで見つけたのが同じグリャズノフさんの編曲集です。

内容は下記の4曲です。
・ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲
・ラフマニノフの歌曲より:ヴォカリーズ
                ここは素晴らしい場所 Op.21-7
                夜は悲しい Op.26/12

下記演奏は『ここは素晴らしい場所』です。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで


段かづら1八幡宮桜
Photos by Yoshimi,G

八幡宮の桜が咲きました。
しかし今年は段葛の全面工事のため桜並木の桜はなくなりました。
あと1年後(?)には新しい段葛となって桜並木も復活予定だそうです。

さて、本日のお勧め楽譜です。
ラテン音楽をピアノで

世界的にラテン音楽が俄然人気です。
今回ご紹介する楽譜は子供達の為のラテン連弾曲集です。
この楽譜、ただの楽譜では有りません。
先ず子供達に手を使ってリズムを叩いて貰います。
次にそのリズムで書かれた曲に入ります。

例えばこの第1巻の最初の曲、
導入に
『エクアドルの家にはドアが有りません。
空気は暑くて、窓が開け放たれているので
手を叩けば簡単に誰かが来たのが分かります』
と、書かれていて、手を叩いてリズムを感じて貰います。

こちらでサンプルページを覗いてみて下さい。
子供だけでなく大人の初心者でも楽しめそうです。
この連弾曲集は第4巻まで出版されました。

http://www.alfred.com/samplepages/00-44345.pdf



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで




マルチェロのオーボエ協奏曲をバッハがクラヴィア用に編曲した(BWV974)。
それを1891年ウクライナ生まれのチェリスト、ストゥチェフスキーが
チェロとピアノに編曲しました。
演奏画像はバッハのBWV974です。

Bach MarcelloBlogBach Marcello2Blog



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
幅広い在庫を揃えてお待ちしております!!

Sitt2Blog.jpg

ハンス・ジットのエチュードです。
ジットは1850年生まれのボヘミアのヴァイオリニストです。
彼はヴァイオリニスト、作曲家、指揮者としてのみならずヴァイオリンの教師として
広く知られていた様です。
当時欧米ではジットの弟子は音楽学校やオーケストラで引く手あまただったそうです。

このエチュードは1巻から5巻までの分冊です。
5巻でカイザーとクロイツェルの中間程の難易度だそうですが
とに角そのメロディーと重音の美しさが素晴らしいとの評判です。
『まるでシューベルトのカルテットを演奏している程の美しさ』とは購入されたI 様。
と言う事で、初心者が楽しんで練習できるエチュードと言う事は確かです。

※写真は第4巻です。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで





フランツ・フォン・ヴェチェイ(1893.3.23~1935.4.5)はハンガリーのヴァイオリニスト、作曲家です。
8歳でフバイに弟子入りし、10歳でベルリンのヨアヒムの前で演奏をし、
彼の名は神童ヴィルトゥオーソとして知られるところとなりました。
1910年~1920年代にはヨーロッパ屈指のヴァイオリニストとして
バルトークの伴奏で演奏会を行っていました。
また、シベリウスからはヴァイオリン・コンチェルトを献呈されています。

第一次世界大戦の後はコンサートヴァイオリニストとして
様々な場所で演奏することに疲れ、その活動は少なくなった様です。
彼の希望は指揮者に転向することでしたが、それは果たせずに
42歳でローマで急死しました。

ヴェチェイ:悲しみのワルツ只今入荷待ちです。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで



チャイコフスキー晩年の作品です。
抒情味溢れる内容の濃い小品集です。

Tchaikovsky Op72Tchaikovsky Op722

彼はこの曲を1893年、交響曲第6番『悲愴』を作曲中に書きました。

内容はこちらでご覧下さい。
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/004001000488/


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで



コチャルスキーが入荷しました。
『Valse Fantastique h-moll Op.49』です。

コチャルスキー2コチャルスキー3



コチャルスキーはショパンの愛弟子ミクリに徹底的にショパンの奏法を
たたき込まれた最後の弟子と言われています。

幼い頃のコチャルスキー
2コチャルスキー0002

大人の(晩年の)コチャルスキー
koczalski.jpg


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで




今まで何本の音楽映画に失望させられてきた事だろう?
ショパン、ラフマニノフ、クララ・シューマン、シューマン、ショスタコヴィッチ等々。
本物のショパンらしく、よりベートーヴェンらしく・・・そんな思いが作る側にあるのでしょうか?
映画の中の作曲家はみんなちっとも素敵じゃなくて、彼らの人生、大変だったんだよ。と言う感じ。
それで良いのだけれど、面白くなくては映画じゃない!と言うのが私の考え。。

もう音楽家を題材にした映画は絶対に観ない!と決めた私が、
今回何故この映画を観たかと言えば、
主演・製作のデヴィッド-ギャレットと言うヴァイオリニストが気になる存在だったから。

で、私の感想はと言えば『パガニーニってこんなに太ってない!』。
私の抱くパガニーニのイメージには程遠いパガニーニでした。

さて、真面目に感想を述べると、今まで観た音楽家を題材にした中では一番面白かった。
ダレないし、ヒロインの清純さとパガニーニの狂気の対比も面白かった。

その上ヒロインのテーマ曲(と言っても良いと思う)が
本当に綺麗にアレンジされて様々な場面で流れる。
実はこの曲パガニーニのヴァイオリンコンチェルト第4番の第2楽章をアレンジしたものです。

実際のコンチェルト

とは又違った素晴らしさをもって、映画の中で流れます。
ヒロインの清純さとこのメロディーがピッタリ合って、素晴らしさを倍増しています。

やはり音楽は映像と合体してより素晴らしくなるという私の持論は正しい!(と言う自己満足)
このメロディーの使い方だけでも一見の価値があります。デヴィッド-ギャレットは?
音楽家の映画を此処まで興味深く作ったところが素晴らしい。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで




誰が何処で止めていたのでしょうね~。
幾ら代理店に交渉しても『私から直には売れない』と言う回答が入るばかりでした。

今回(これも何故だか)急に『全て私から売れる事になったのでオーダーを受けます』とGillさん。
随分長い事掛かりました。
何年か前はロシアの作品のみを扱っている日本の会社、
その後は同じ日本の違う会社経由でなくては買えなかった。
しかしそこからもなかなかスムースには入らなかった。
とうとう諦めてしまった人も沢山いたと思います。

何故なんだろう?
ファンならカプースチンの楽譜が売れるのを喜んで
どんどん売るのも仕事ではないのかしら?
カプースチンと言う問い合わせがめっきり減った今になって、
自由に売れる様になるなんて。
カプースチンさんご自身にもお気の毒な気がします。

皆さ~~~ん、これからは殆どの楽譜が入りますよ~~!

ちなみにこんな曲も


ご希望の曲が有りましたらカマクラムジカ(info@kamakura-musica.com)へお問い合わせ下さい。
入手可能か、金額はいくらか等、すぐにお答え致します。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで







朝の歌夜の歌2朝の歌夜の歌

「朝の歌」は1889年~1890年頃に作曲されたと言われているヴァイオリンとピアノの為の作品ですが
初版が1899年なので作曲年を1899年とする説もあるそうです。
「夜の歌」は1897年に、やはりヴァイオリンとピアノの為の小品として作曲されました。

何れの曲も
後に作曲者自身により管弦楽版に編曲されています。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで



黒沼ユリ子さんのさよならコンサートin 横浜。
その中で聴いたマルティヌー、
臨席の友人に「マルティヌーって知ってる?」と聞かれました。
「うん、マルティヌーの楽譜はあまり売れない」と言ったら、
「それはあなたの仕事でしょ、これからしっかり売りなさい」と言われてしまいました。
確かに私の中でマルティヌーは小さな存在でした。
しかし当日演奏されたマルティヌーを聴くとちっとも難しくないし、
もっともっとマルティヌーという作曲家を多くの人に知って貰わなくてはいけないな~と反省しました。
黒沼さん曰く、「楽天的で明るい作品が多い」と。

売り込んでくる出版社でもマルティヌーの新譜には
「あまり知られていないけれど良い作品なので出版した」と書かれていた事があります。

ボフスラフ・マルティヌー(1890.12.8~1959.8.28)は
チェコの作曲家。ボヘミアとモラヴィアの境の村で生まれる。
靴屋の両親の元で文化的な環境で育つ。


7歳で地元でヴァイオリンの指導を受け始め、地元の減額四重奏団で
ヴァイオリンを弾く。
12歳で弦楽四重奏曲を作曲。多くの人々の支援を受けプラハ音楽院に入学。
ここでの授業に飽き足らずすぐに退学。
1917年チェコフィルハーモニー管弦楽団の第二ヴァイオリン奏者となる。
1922年スークのマスタークラスに入る。

1923年奨学金を得てパリで学ぶことになる。
1940年ナチスを逃れてアメリカへ渡る。
このアメリカ時代が彼の創作活動の頂点となる。
1953年ヨーロッパへ。
1956年よりローマのアメリカアカデミーで教鞭をとる。
1959年スイスにて癌のため死亡。
遺灰は1979年故郷へ戻る。
その作品は400曲にも及ぶ。


例えばこんな可愛い曲も有ります。
マリオネット第1番

♪この『パペット』は
16世紀から18世紀に流行したイタリアの即興仮面劇『コンメディア・デッラルテ』
(喜劇)の登場人物を主題にした作品で
たとえばピエロ、コロンビーナ(パンタローネの娘でハーレクイーンの恋人)、
ハーレクイーン(仮面劇の主役パンタローネの下男)達の性格を主題として
作品に仕上げてある。

※ちなみにこのパンタローネは細いズボンをはいて登場し、
これが「パンタロン」の語源。

このマリオネットは2番3番と有ります。

何の暗雲も見当たらない様なマルティヌーですが、ナチスによって壊滅させられたリティツェ村を
作品で(曲で)永遠に残した人でもありました。


まだまだ演奏される機会の少ない作品を、
一人でも多くの人が興味を持って下さるように、日々お知らせして行くのが私の仕事です。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで



「今日は私の人生にお付き合い下さいまして有難うございました」
リサイタルの最後に黒沼さんはこう仰いました。

黒沼 ユリ子

黒沼さんの人生のみならず
「このコンサートは私の人生でもあるな~」としみじみ考えながら聴かせて頂きました。
子供の頃から黒沼さんに憧れ、
子育て中も時間を割いては近場でコンサートがあると友人と飛んで行ったな~とか、
(今回その友人も一緒に聴きました)
子育てを始めたばかりの時に手にした黒沼さんの著書『アジタート・マ・ノン・トロッポ』を
読んで、虐げられた人々に注ぐその暖かい眼差しに
「人生の指針を見つけた!」と甚く感動した事とか、
私の人生の様々な場面が次々と浮かんで来るのです。

鎌倉駅前の公民館(いまは生涯福祉センター)でのコンサートの思い出は
何故か黒沼さんのスパンコールのブラウスだけが脳裏に残っています。
そのブルーのキラキラ光るブラウスでエストレリータをアンコールに弾かれた事、
メキシコの子供達を引きつれた、藤沢の市民会館での演奏会は
ホールの上の方、一番後ろの座席で聞いたっけ。
葉山のホールへも行ったな~等々。

最後の演奏の中にどっぷりと浸かりながら
「黒沼ユリ子と言う人に出会えて良かった」としみじみ思いました。
それは黒沼さんが単に演奏をするだけの人ではなく、
著書を通して私に人としての生き方を教えてくれた人だからです。
全く一方的に恩師の一人と考えている私です。

黒沼さん、長い間お疲れ様でした。
そして有難うございました。
でもまだまだヴァイタリティーの塊みたいな方ですから
何時までも暖かい眼差しを世界中の人々に注いで行って下さい。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで








お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。