2014 / 09
≪ 2014 / 08 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - 2014 / 10 ≫



LecuonaBlog.jpgLecuona2Blog.jpg

El Escorialはスペインのフェリペ2世が建造したマドリード北西にある王宮・僧院・王廟・大聖堂。
現在ではユネスコの世界遺産に指定されている。
El Escorial

演奏はキューバ生まれ、カナダで研鑽を積んだピアニストBeatriz Boizanです。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで




スポンサーサイト



ラロは1823年生まれのスペイン・バスク系の血を引くフランスの作曲家です。
ヴァイオリンとヴィオラの奏者でもありました。
スペイン交響曲のみが有名ですが、
交響曲、協奏的作品、歌劇等の作品もあります。
ピアノトリオは3曲書いています。

LaloBlog.jpgLalo2blog.jpg


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
幅広い在庫を揃えてお待ちしております!!



下記3曲がピアノソロになっています。







Masuquerade.jpgMasuquerade20004.jpg

ピアノソロになるとこんな感じ(2曲目です)





◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで



bee2.jpg

人間で言えばそろそろ100歳近いのだし、苦しみもせず、当日朝までいつもと同じに
元気に食べたのだから悲しまなくても良いのだ。と言いつつビーのいない家はやはり
どこかに寂しさが漂っている様です。ご飯を作っても一皿少ないし、いつも息子の
部屋の前で息子が出てくるのを正座して待っていた姿もない。

bee1.jpg

享年14歳(推定)。種類~アメリカン-ショートヘア+チンチラ。好物-きゅうり、
トマト、スイカ。
サラダを作る時、きゅうりやトマトを切る度にビーを思いだします。
いつも足元にいて、ちょっとぶつかると『ウヮオ!』と言って怒ったビーさん。
「怒るんなら、離れていてよ」毎回私にそう言われているのに、いつも足元でうろう
ろしていたビーさん。

8歳で我が家に里子に出され、それまでは他の猫との接触が
全く無いお屋敷育ち。最後まで誰とも交わらず孤高のビーさんでした。

bee4.jpg

bee5.jpg

それでも私が座れば一番に膝に乗ってきたし、他の誰がいても
自分が一番私の顔に近い所で眠った。

まあ我がまま娘だったけれど、可愛い所もありました。一度も病院のお世話に
ならずに、最後はあっけなく逝ってしまった、飼い主孝行な子でした。『ビーさんの
様に逝きたい』ご近所さん達はそう言って羨ましがります。
『ネコさん達は虹の橋を渡った所で飼い主さんを待っているらしいですよ』と、
葬儀屋さん。
ビーさんも待っててね~~~。



長い事探していたラウル・コチャルスキ作曲のこの楽譜が入荷するかも知れません。
まあ、ものは試しでオーダーをしてみます。
コチャルスキ(1885.1.3~1948.11.24)と言う人はポーランドの作曲家、ピアニストです。
ピアニスト・デビューは4歳の時。
ショパンの孫弟子で、ショパン演奏の解釈の一つとして
ショパン弾きには避けて通れない人だそうです。

これがコチャルスキの弾くショパン。ショパンのプレイエルピアノで演奏しています。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで





花の一生Blog2花の一生Blog

ドラ・ペヤチェヴィチ(1885.9.10~1923.3.5)はクロアチアの女流作曲家です。
ペヤチェヴィッチ家はクロアチアで最も古い貴族の一族だそうで、
彼女はお城でプリンセスとして育ちました。
作品は全部で58曲あり、その内の24曲がピアノの小品です。
また、作品Op.1は紛失してしまったそうです。
この“バラ”は『花の一生Op.19) 』の中の1曲です。
大半のピアノ小品とは別に交響曲やコンチェルトも作曲しています。
ピアノの小品とは全く違ってダイナミックな作品らしいです。
彼女は37歳で長男出産後、すぐに亡くなってしまったそうですが
長生きしたら素晴らしい作品がたくさん残された事でしょう。

この曲集の収載曲についてはこちらでご覧下さい。
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/000000002150/

クロアチアの作品を探していて、この曲に行き着きました。
これからもう少し彼女の作品について出版の有無等調べてみたいと思います。
この曲は出版の確認が出来ました。
楽譜をご希望の方はお早めにお申し込み下さい。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで







MahlerBlog.jpgMahler2Blog.jpg

1876年の作品で現存する唯一の学生時代の作品です。
が、残されているのは1楽章のみで未完成なのか残りの部分が
紛失してしまったのかは不明です。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで








アルヴォ・ペルト(1935.9.11~)はエストニアの作曲家です。
彼のピアノ作品は現在下記の2曲しか楽譜になっていません。
fur AlinaBlog


アリーナのために
fur Alina2Blog


アリヌーシュカの癒しに基づく変奏曲
fur Alina3Blog

1976年の作品です。

ドイツ映画『マーサの幸せレシピ』でこのアリーナのためにが流れます。
観ていて気がつかず、エンドロールを見て、え!っと思いました。再度観直してみなくては。
ペルトの音楽は様々な映画で流れますね~。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで



先日お知らせした「よく知られた賛美歌の演奏会用編曲集の1巻です。
賛美歌の伴奏用ではありません。
コンサート用ピアノソロ曲として編曲されたものです。

♪この曲集に含まれている賛美歌

All Hail the Power of Jesus' Name
The Church's One Foundation
Come,Ye Disconsolate
Fling out The Banner
I Love to Tell the Story
I Need Thee Every Hour
Just as I am
More Love to Thee,O Christ

My Jesus,I Love Thee
Onward,Christian Soldiers
Pass Me not,O Gentle Saviour

The Promise Land
Saviour,Like a Shepherd Lead Us
The Son of God Goes Forth to War
Stand up,Stand up for Jesus
Sun of My Soul
Sweet Hour of Prayer

What a Friend we have in Jesus

When They Ring The Golden Bells


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで





展覧会の絵Blog
展覧会の絵2Blog展覧会の絵3Blog

2台ピアノへの編曲はLawrence Leonard.
彼は原曲のピアノソロをピアノとオーケストラのピアノコンチェルトヴァージョンに編曲し、
それをさらに2台4手へと編曲しました。

下記はピアノソロとオーケストラの演奏です。
ラヴェルの省いた真ん中のプロムナードもこの2台ピアノ版には加えられています。
因みにピアノコンチェルトヴァージョンのオーケストラ譜はレンタルです。




◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで



讃美歌集2Blog讃美歌集2の2Blog

人気の『よく知られた演奏会用賛美歌編曲集』の続編です。
内容は下記の通りです。確かに良く知られた曲があちこちに。

・Abide with me

・Close to thee
・Fairest lord Jesus
・God of our fathers
・He leadeth me
・I am prying for you
・In the hour of trial
・Jesus shall reign

・Lead on,O king eternal
・Near the cross
・O little town of bethlehem

・O paradise,N Paradise
・Saviour,Breathe an evening blessing
・Softly and tenderly Jesus in Calling

・Take the name of Jesus with you
・We may not climb the heavenly steeps
・Whispering hope


こちらも人気です。
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/004001000067/



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで




初演は1881年です。
ユダヤ教の聖歌から2つの旋律を用いて作られた幻想曲です。
この楽譜はヴァイオリンとピアノですが、
オリジナルはチェロと管弦楽のために書かれています。

Kol NidreiBlogKol Nidrei2Blog


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで



お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。