2014 / 04
≪ 2014 / 03 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - 2014 / 05 ≫




GedeBlog.jpgGade2Blog.jpg

ニルス・ゲーゼはデンマークの作曲家、ヴァイオリニスト、
指揮者でオルガニストでもありました。
自国では最初の交響曲を認められず、メンデルスゾーンによって認められ
彼の指揮で演奏されました。

そこでライプツィッヒに居を移しライプツィッヒで活躍しました。
1848年にデンマークへ戻り、
コペンハーゲンで活躍しました。
グリーグやニールセンに影響を与えた人です。




◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで




スポンサーサイト


素晴らしいパンフルートです。この2曲目がバディネリです。

彼はドイツで
パンフルートのプロフェッショナルのためのカレッジを卒業した最初の人で、
その上、パラリンピックのゴールド・メダリストだそうです。


そしてカツァリスの編曲、演奏がこちら


元の曲が分かると、ちょっと弾いてみたくなりませんか?



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで





メトネルメトネル2

メトネルは1880年モスクワ生まれのロシアのピアニスト、作曲家です。
作曲はタネーエフに学びました。
母方の従兄弟にはゲディケがいます。
1817年ロシア革命が勃発すると、旅行の目的でロシアを離れ、
生涯ロシアへ帰る事は有りませんでした。

メトネルの作品は
この曲と同名の『忘れられた調べ』と『おとぎ話』と言う題名が沢山有ります。
ご注文の際は是非間違えのない様に作品番号でお願い致します。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで





PreludesOp7Blog.jpgPreludes Op72Blog

アントニオ・ヴィクトリーノ・ダルメイダは1940年生まれのポルトガルのピアニスト、作曲家。
ポルトガルの国立音楽院で学んだ後、ウイーンで作曲を学ぶ。
ピアニストとして世界的な評価を得る。
また作曲家としてもピアノ、室内楽、オーケストラ曲、合唱曲、オペラ等
様々な作品が有る。

音源が1つしか見つからないのが残念!



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで






DAlmeida BaladaBlogDAlmeida Balada2Blog

アントニオ・ヴィクトリーノ・ダルメイダは1940年生まれのポルトガルのピアニスト、作曲家。
ポルトガルの国立音楽院で学んだ後、ウイーンで作曲を学ぶ。
ピアニストとして世界的な評価を得る。
また作曲家としてもピアノ、室内楽、オーケストラ曲、合唱曲、オペラ等
様々な作品が有る。

是非この『バラーダ』をレパートリーに加えて下さい。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで





Fernandesblog.jpgFernandes2blog.jpg

編曲のアルマンド・ジョゼ・フェルナンデス(1906~1983)はポルトガルの作曲家です。
工学分野で学位を取りましたが、音楽を思い切れずに18歳で音楽に身を捧げることを決意。
その後パリへ渡りコルトー、ブーランジェ、デュカス、ストラヴィンスキー等に学びました。
70歳で退職するまで47年間リスボン国立音楽院で作曲を教えました。

彼の作品にはポルトガル的インスピレーションがちりばめられていると言われています。


こちらは元のイドゥアルド・ブルネのピアノソロです。




◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで





ハル・レナード社:シンフォニー・ポップス・シリーズの新譜です。
作曲はアラン・シルヴェストリ。

        スコア                ¥9,700.-(税別)
オーケストラ用 スコア、パート譜セットも出ています。

スコアのみでも買えます。パート譜はスコアとセットになります。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで







この音源は2台ピアノです。


1968年生まれのポルトガルの作曲家です。
楽譜代は2,200.-(税別)です。

AzevedoBlog.jpgAzevedo2Blog.jpg





◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで





dalmeida2Blog.jpg

ポルトガルからやってきた楽譜です。
易しい曲が3曲入ったピアノトリオ集です。
作曲者はアンネ・ヴィクトリーノ・ダルメイダ。
1978年年生まれのポルトガルの女性作曲家です。
音源が無いのでお勧めし難いのですが
まあ、楽譜面を見てお試し下さい。
税抜き価格が¥4,000.-です。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで



アルフレッド社の新譜です。
オーケストラ用スコア・パート譜。
パート譜はスコアとセットになります。
(スコアはスコアのみの販売もあります)


Anderson:Irish Suite for Orchestra

AndersonBlog.jpgAnderson2Blog.jpg

1947年、ボストンのアイルランド協会の依頼で編曲しました。

元の曲はこんな感じ。


The Irish Waherwoman


The Minstrel Boy


The Rakes of Mallow


The Wearing of the Green


The Last Rose of Summer


The girl left behind me.



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで



フランシス・トーメの『飾らぬ告白Op.25』です。
この曲ピアノソロ、2台4手、ヴァイオリン、チェロ、歌とピアノと
様々な形で演奏されています。
オリジナルは何なのだろう?
オリジナルのピアノソロは1885年に出版されたと書かれていました。


チェロの演奏です。この曲チェロにとても合っていますね~。
ここにはオリジナルはヴァイオリンと書かれています。




◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで




Aria4vc2.jpg

編曲はWolfgang Birtelです。
彼のチェロアンサンブルへの編曲としては
この他に、
アブレウ:ティコティコ(3台チェロ)
ガルデル:Uor Una Cabeza(3台チェロ)などがあります。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで





マスカーニ:カヴァレリア・ルスティカーナの間奏曲に
歌詞を付けて歌曲にしたものです。

マスカーニアヴェマリアBlogマスカーニアヴェマリア2Blog



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで





カヴァレリア・ルスティカーナの中でも最も有名な
『間奏曲』ピアノソロにしたものです。

マスカーニ間奏曲Blogマスカーニ間奏曲2Blog

一幕もののオペラ『カヴァレリア・ルスティカーナ』は
イタリア・ソンツォーニョ社主催のオペラの懸賞に応募して見事優勝した作品です。
現在でもこの作品はソンツォーニョ社から出版されています。

詳しくはこちらでご覧下さい。
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/004001000180/


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで





Dutilleux.jpgDutilleux2.jpg

グローブでデュティーユを調べてみたら
『楽器の持つ微妙な色合いに対する完璧な感覚と
古典的形式と静かで控えめな叙情性を兼ね備えた
表現力豊かな形式で書かれた作品が沢山ある』と記されていました。

デュティーユが亡くなって一年近くが経ちました。
一時期は本当に人気だったこの作品も
近頃は忘れ去られたかに思えます。

みなさ~~~ん!
デュティーユを演奏してみませんか~。

デュティ-ユに関してはこちらをご覧下さい。
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/004001000450/



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで





楽譜はフルート(又はヴァイオリン)とピアノです。
演奏はフルートとギターです。

Histoire du TangoBlogHistoire de Tango2Blog

下記の4曲から成ります。其々がタンゴの時代を現しています。

Bordel 1900      (1900年の乱痴気騒ぎ)
          タンゴは1882年、ブエノスアイレスから始まった。
          最初はフルートとギターで演奏された。

Cafe  1930      (1930年のカフェ)
          人々は踊るのを止めて聞くことを好んだ。

Night-Club 1960    (1960年のナイトクラブ)
          この頃になると国際交流が急速に広がり、ブラジルのタンゴと
          アルゼンチンのタンゴがブエノスアイレスで合流した。
          その為タンゴは再び発展し、ボサノヴァや新しいタンゴが流行した。
          聴衆は新しいタンゴを聴こうとナイトクラブに殺到した。 
          これはオリジナルタンゴの形式に於ける一つの革命と複雑な変化を
          示すものである。


Concer d'aujourd'hui (現在のコンサート)
          タンゴの概念が現代音楽と絡み合い、バルトークや
          ストラヴィンスキー、その他多くの作曲家がタンゴ音楽の
          調べに思いを馳せる様になった。
          これが現代のタンごであり、
          将来も又、同様のことが起こって行くだろう。




◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで


             

お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。