2014 / 03
≪ 2014 / 02 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2014 / 04 ≫



この曲の動画をずっと探していました。
今日やっと見つけた!
数少ない2台12手の曲の一つです。
それにしてもこの作曲家、ジョバンニ・バッティスタ・パニョンチェリという人は
情報の少ない人です。
生まれは1835年、没年は1906年。
多分名前からしてイタリアの人らしい、と、その位しか分かりません。

Pagnoncelli.jpgPagnoncelli2.jpg

日本語の題名を変更しました
なぜなら最初に入荷した表紙には『Ballata Bizzarria』と表記されていました。が
最近は『Ballata e Bizzarria』と表記されています。あれ?意味が違って来る・・・
そこで『バラードとビッザリア』に変更しました。
出版社も悩んでいたのでしょうか?
パニョンチェリに相応しい???です。
Bizzarriaは奇抜とか風変わりと言う意味だそうです。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで






スポンサーサイト



昨日に続きカルロヴィッチの『悲しい物語り Op.13』です。
こちらもスコアのみの出版ですが、貴重な出版と言えるでしょう。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで






ポーランドより新譜のお知らせが入りました。
その中に殆ど楽譜のなかったカルロヴィッチの作品が2曲入っていました。
そのうちの一つがこの『ヴァイオリン・コンチェルト 作品8』です。

その他には交響詩『悲しい物語作品13』もありました。
何れもスコアのみですが、今までの事を考えれば
スコアだけでも出て嬉しい・・・と言うところです。

詳しくは29日発行のメルマガをご覧下さい。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで






聴き比べてください。




この綺麗なメロディーもまた《アレグロ》子供の為のピアノ小曲集にあります。
Lysenko BlogLysenko2Blog.jpg

ミコラ・リセンコは1842年、ウクライナ生まれの作曲家、ピアニスト、指揮者、音楽学者です。
リセンコはソ連体制下ではウクライナの国粋主義者と見られていたそうです。
彼の音楽はソ連で受け入れられず、彼も又、ロシア語の詩には絶対にメロディーを付けず、
自作のロシア語への翻訳を認めなかったそうです。

ウクライナとソ連、ずっと以前から相容れないものがあったのですね~。
彼が生きていたら、今頃ロシアと戦っているのでしょうか。
しかしメロディはとても綺麗です



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで




Zentriol2Blog.jpgZentriol3Blog.jpg

Rohwerは1965年生まれのドイツの作曲家、パーカッショニスト。
これは2台マリンバとヴィブラフォンのトリオです。
自作のための出版もしています。

この曲の動画は未だ無い様ですので、
彼のトレイラーをこちらでご覧ください。
本当に楽しそうです。






◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで




Tarregablog2.jpg

この曲、ヴァイオリンソロとか、4台チェロとか、様々な形に編曲されていますが
今回はピアノトリオのご紹介です。
編曲者はWoflgang Birtel.
ピアノトリオの音源はありません。

そこでちょっと素敵なピアノソロを・・・。
http://www.youtube.com/watch?v=MajxyjWrlPM
残念ながら楽譜はありません。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで





Liebermann CbBlogLiebermann Cb2Blog

ロウェル・リーバーマン(1961.2.22~)は
ニューヨーク生まれの作曲家、ピアニスト、指揮者。
16歳でカーネギーホールデビューをしたそうです。
これは
1987年の作品です。
Jerome Faundationの委託で書かれました。
1989年3月18日、Richard Fredericksonのコントラバス、Colette Valentineのピアノで
ワシントンDCのCocoran Galleryで初演されました。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで







)
演奏しているエリザベス・ギレリスはエミール・ギレリスの妹で
(一緒に演奏している)コーガンの奥さんです。

Ysayeblog.jpgYsaye2blog.jpg

この作品は1915年にベルギーのエリザベート王妃の為に書かれました。
エリザベート王妃はイザイにヴァイオリンを習っていたのです。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで



)

ヘブライ語の民謡でイスラエルでは結婚式や成人式に演奏されるそうです。
Havah NagilaBlog
Havah Nagila3BlogHavah Nagila2Blog 2

こちらボブ・ディランのハヴァ・ナギラ。
)

次いで、ビートルズ・ヴァージョン
)

しかし何と言ってもハリー・ベラフォンテのハヴァ・ナギラが一番!

簡単な曲です。初心者、お子さん用にどうぞ。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで





ソロで
)

100人で
)

DinicuBlog.jpgDinicu2Blog.jpg

本当にひばりの鳴き声が聞こえてきます。
ディニークはルーマニア出身のロマのヴァイオリニスト・作曲家です。
ハイフェッツは彼の事を『最も偉大なヴァイオリニスト』と言っています。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで





グアスタヴィーノは1912年生まれのアルゼンチンの作曲家、ピアニストです。
詳しくはこちらで
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/000000002002/

♪Las Presenciasは
1番~5番までがピアノ曲。
6番は弦楽四重奏とギター。
そして7番がこのヴァイオリンとピアノの作品



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで




SchifrinBlog.jpgSchifrin2Blog.jpg

音源のないのが残念!
これがミッション・インポッシブルを作曲したラロ・シフリンの
クラシックの作品です。
彼はジャズピアニスト、アレンジャー、映画音楽作曲家として大活躍ですが
一方でクラシックの作曲もするし、指揮者でもあります。

現在82歳。

出身はアルゼンチンで、バレンボイムのお父さんにピアノを習ったそうです。
その後パリ高等音楽院ではメシアンやケクランに師事しました。

1960年代にアメリカへ移住し、その時に所属した事務所がMGMの子会社だった事で
映画音楽を手がける様になったそうです。
彼も随分沢山の映画音楽を書いています。

ブリットとか、ダーティ・ハリーならそんなに古くないかな?
やっぱり古いか。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで


)
第1番 La nina del rio dulce

第2番 El Chico que vino del sur

第3番は“ 一度も存在した事がない”と書かれています。
要するに第3番は出来ていない。実質2番までの曲です。

1954年の作品です。

Tres Romances NuevosBlogTres Romances Nuevos2Blog



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで






1970年作のアメリカ映画「シャーロック・ホームズの冒険」の音楽は
このコンチェルトをベースに作られているそうです。

作曲はミクロシュ・ロージャ。
ハンガリー出身でアメリカで活躍した人です。

http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/005002000052/




◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで




Humga ronation March Op.225


うわ言 Op212


二輪車(自転車の前身)Op.259


第3巻には上記3曲が収められています。




◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで




Winter Fun Op.121


オーストリアの村つばめ OP.164


遠方から OP.270


第2巻には上記の3曲が収められています。




◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで





The Spinner OP.192


赤とんぼOp.204


Joyful Life Op.272

第1巻には上記3曲が収められています。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで





この曲、後にリムスキー・コルサコフの編曲により
『禿山の一夜』となりました。
これはその原形の一つです。
1867年のオリジナルヴァージョンです。

ポケットスコアで入手可能です



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで









もう何十年も前にTVに流れていたスパイ大作戦。
この曲が流れてくると、どきどきしながら観たものです。

トム・クルーズの映画版は観ていないのですが、
確かこの曲が流れていたはず。

作曲はLalo Schifri.
ピアノを弾いている人です。
(彼だけがクラシックの演奏家みたいですね)

近々、このミッション・インポッシブルのピアノ版が入荷予定です。
お楽しみに。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで



お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。