FC2ブログ
2012 / 09
≪ 2012 / 08 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2012 / 10 ≫

チャイコフスキーという人も気の毒な人ですね~。
ピアノコンチェルトが出来上がった時も
「こんな曲、弾けるわけがない」とブーイングを貰い、
このヴァイオリン・コンチェルトも献呈しようと思った人(レオポルド・アウアー)に
「演奏不可能」と受け入れて貰えなかった。
パトロンであるメック夫人からも褒めてもらえなかったのです。

アウアーは最終的には弟子達(ジンバリストやハイフェッツ)にもこの曲を教え、
彼等が演奏する事でこの曲はやっと有名になって来たのです。

このショット版楽譜の編纂をしたマックス・ロスタルは
「非常にまれな優れた作品。しかしあまりに難しく、
編集されたものや録音されたものもオリジナルのスコアに
忠実に添ったものが少ない。
そこで作曲家の意図をしっかりと示す事の出来る、
信頼できる版を作ろうと思った」
と書いています。

楽譜の二段になっている部分は上段がオリジナル、
下段がアウアー編のものです。

で、結局この曲は誰に献呈されたかと言えば
初演をし、悪評にもめげずに演奏し続けてくれたロシアのヴァイオリニスト
アドルフ・ブロツキーに献呈されました。

TchakovskyRostal2.jpg

詳しくはこちら・・・
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/005002000180/


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで




スポンサーサイト



お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。