FC2ブログ
2012 / 09
≪ 2012 / 08 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2012 / 10 ≫



ゴットシャルクは19世紀アメリカを代表する作曲家の一人です。
25歳でキューバへ長期滞在したのを皮切りに中南米を度々訪れ、
ある誤解からアメリカにいられなくなり最後はブラジルで亡くなりました。

そんな訳で彼の作品はシンフォニーやオペラもあったのに
出版されず、散逸してしまった様です。
現在の演奏やCDは補筆されたり編曲されたりしているものが多いらしいです。

かのレクオーナは「大きくなったらゴットシャルクになりたいよ」と
言って居たそうですが、今ではゴットシャルクの方が忘れられて
しまって残念です。
しかしゴットシャルクの作品はかなり超絶技巧を要する曲が
多いそうです。

上のYoutubeの曲は(Op.39)二巻の最後に収められています。

Gottschalk1.jpg
Gottschalk1-2.jpgGottschalk1-3.jpg
Gottshalk2巻
Gottschalk2-2.jpgGottschalk2-3.jpg

曲目など詳しくはこちらでご覧下さい。
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/004002000065/

http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/004002000066/


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで




スポンサーサイト



お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。