2012 / 05
≪ 2012 / 04 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2012 / 06 ≫



モンゴル映画「I Love You」の音楽だそうです。
馬頭琴が良いですね~。
(ピアノのおばさんちょっと怖い・・・)

どこか懐かしい感じで、
モンゴル音楽は
やはり日本に近いのか?と思います。

聴いているとモンゴルの草原や人々の暮らしが
浮かんで来るようです。

モンゴル音楽がもの珍しさだけでなく
日本で本当に受け入れられる日が早く来ると良いな~と思います。
それにはとにかくたくさん聴いてもらう事が第一歩でしょう。

1980年代の映画だそうですが
是非観てみたいと思います。
音楽と一緒に
モンゴル映画をもっともっと日本に紹介してくれたら良いのに、
と思います。





スポンサーサイト



白鳥と黒鳥と、その子供たちと。
余りの美しさに“愛”とか“平和”とかを思わず考えてしまいました。
(ちょっとお疲れ様なのでしょうか、私)

これがサンサーンスの動物の謝肉祭の原曲です。
チェロが綺麗ですね~。

それ以上の母鳥の子鳥を思う優しい仕草や
水しぶきの美しさに見入ってしまいました。

しかしこんな美しい野生を人間は次々に踏みにじっている気がします。
オイルまみれになった白鳥を救い、元気に回復させる人々の居ることが
せめてもの救いです。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで










演奏は
ピアノソロとオーケストラヴァージョンですが、
楽譜は下記の様に2台ピアノです。

TchaikovskyAllegro BrillanteTchaikovsky Allegro Brillante2

当初この曲は交響曲として作られました。
しかしそれは破棄され、ピアノコンチェルトとして3楽章の曲に。
しかしそれもチャイコフスキーにとっては困難を極め、
とうとう最終的にはこの『アレグロ・ブリランテ』のみが
彼の死後遺作(作品75)として出版されました。

元生徒であるタネーエフにもけなされ、
(チャイコフスキーはタネーエフの意見を、怖がっていたとか)
この曲はピアノコンチェルトにはなりませんでした。

詳しくはこちらを・・・
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/004018000049/


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで




フィレンツェの思い出



チャイコフスキー最後の室内楽曲。
当時チャイコフスキーは『スペードの女王』の作曲の為
フィレンツェに滞在中であったためこの様な題名が付けられた。
サンクトペテルブルク室内楽協会の名誉会員に選出してもらったことへの返礼として、
1890年に作曲され、同協会に献呈された。

改訂と初演は1892年。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで





白鳥はくちょう2

ついつい忙しさに追われ、
自分の扱っている楽譜の音を聴きそびれるという事が多々あります。
これもその一つでした。



余りの美しさにため息が出ます。
サンサーンスをピアノに編曲したゴドフスキーの力は勿論の事、
実際に音にして演奏しているチェルカスキーさんも素晴らしい。

この楽譜をしっかり出版してくれたedition diGさんのお陰でも有ります。
実際のところこの楽譜、危うく消滅してしまいそうだったのです。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで






Ginzburg:Piano Transcriptionsの価格が下がりました。
その上、入手し易くなりました。
良かった!

この楽譜の特徴はGinzburg唯一のヴァイオリン曲のピアノ編曲、
『クライスラーのプレリュードとアレグロ』が含まれている事と、
Ginzburgがコンサートの度に必ず演奏していたと言われる
『ロッシーニのカヴァティーナ』が含まれている事です。

それにしてもGinzburgという人は政治に翻弄された
気の毒な人だったのですね~。

詳しくは・・・
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/004001000048/


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで





AlbenizGodowski.jpgAlbenizGodowski2.jpg

アルベニス作曲:組曲『エスパーニャ』全6曲のうちの第2曲目の曲です。
しかしこの曲だけがずば抜けて人気です。
この楽譜はその『タンゴ』をゴドフスキーが編曲したものです。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで










難しそうな曲ですね~。
グラナドスの組曲ゴイェスカスの7曲目として演奏される事がありますが
実際にはゴイェスカスは下記の6曲からなる曲でした。

恋する若人たち 第1部 Los majos enamorados, parte I :
1.愛の言葉 Los requiebros
2.窓辺の語らい Coloquio en la reja
3.燈し火のファンダンゴ El fandango de candil
4.嘆き、またはマハと夜鳴きうぐいす Quejas, o la maja y el ruiseñor
恋する若人たち 第2部 Los majos enamorados, parte II :
5.愛と死 El amor y la muerte
6.終曲〈幽霊のセレナード〉 Epilogo: Serenata del espectro

それに補遺として7曲目に“わら人形”を演奏する事があります。

先日私が聴いた演奏では
恋する若人達が先ずお祭りで出会う、その祭りの場面として
わら人形があるのだから、二人の出会いから演奏した方が筋が通る、という
解説でした。
記録にもファリャはその様に演奏したと言う文献があるそうです。

しかし余りに難曲なので、出だしからこれは無いよ・・・と言ったかどうか、
現在では7曲目(最後)にこの曲を持ってくる人が多いそうです。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで






ブラームス最後の管弦楽曲です。
通称『ドッペル・コンチェルト』
当初この曲は交響曲第5番として考えられていた様です。
この後ブラームスはピアノ曲や歌曲、室内楽の作曲に専念しました。



Brahms Op.102ブログBrahms ブログ






出版社のミスの為に後世まで題名を勘違いされている曲がこれらの曲。


可愛いですね~。
この曲、
フォーレがつけたタイトルは『メッシュー・アウル』で
ドリーが幼児言葉で兄のラウルを呼ぶ呼び方を表したもの。
しかし出版社が聞き間違えて『mi-a-u』としてしまった。
猫の鳴き声でもなんでもなく、ドリーの兄ラウルの事。
聞き方によっては子猫の様子に聞こえてくるから不思議。



『Kitty Vals』といわれているがフォーレがつけた題名は『Ketty Vals』で
これも出版社の聞き間違え。
Kettyとはドリーの兄、ラウルが飼っていた子犬の名前。
これも猫には何の関係も無い犬のワルツ。
まあ聴き様によっては猫っぽく聞こえますが。

今日までドリーには猫に関する曲が2曲入っていると思っていませんでした?
私は当然猫の曲だと思っていました。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで






シャミナードシャmナード2

シャミナードの得意とする小品です。
シャミナードは女性の地位がまだまだ低くて、音楽家として認めてもらえない時代に
始めて音楽で(演奏をしてとか作曲をして)生計を立てた人です。

その人気は凄いもので、当時彼女の石鹸が発売されたとか。
今だったら何だろう?シャミナードブランドのバッグとか?

そんな彼女はヨーロッパ中を演奏して歩き、
イギリスではヴィクトリア女王の前で演奏し、
アメリカでは
セオドラ・ルーズベルト大統領の前でも演奏をしました。

生涯独身を通し、『芸術家同士の結婚は常に相手を破滅させる』と言っていたとか。
強い女性だったのですね~。

第一次世界大戦が勃発し、音楽活動を放棄して看護婦になり
激務の末に足を切断する羽目になったり。
波乱万丈の生涯でしたね~。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで




トゥリナは1882年生まれのスペインの作曲家。
Youtubeでこの曲を調べていたら、いきなり訳の分からない難しい演奏が出てきた。
え~~~!こんな曲なの?と、色々聴いてゆくうちに
あ~良い曲なんだ。と納得の演奏を見つけた。

演奏する人によって曲の良し悪しが決まってしまう恐ろしさ。
しかし聴く方でも様々な人間が居るのだからそれぞれの演奏が聴き手それぞれの感性と
ピッタリ合った時に人は「良い演奏」と言うのでしょう。
人の評価でなく自分の評価で聴いて良いのです。

第一楽章


楽譜
Turina.jpgTurina2.jpg

第二楽章


第三楽章


詳しくはこちらで・・・
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/011005000026/


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで






ミルシュテイン作曲:パガニーニの奇想曲第24番の主題による無伴奏ヴァイオリン曲
          “パガニーニアーナ”Paganiniana
それにしても凄い!
パガニーニもミルシュテインも技術を見せたかったのでしょうか?

paganiniana400.jpgPananiniana2400.jpg



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで





アメリカの楽譜出版社から定期的に入るメールを読んでいたら、
『アメリカ中から出版社が集まっての会議が有りました。
話題はこの不況の中に有って、楽譜出版社はどうしたら良いかという事』だったそうです。
多くの教会や学校で音楽に関するプログラムを縮小しているそうです。

う~~~ん、大変なのは日本だけではないのだ。
ユーロも危ないと言われているし。

それでも幾ら不況の折とは言え、
生活から音楽を取ってしまったらパサパサした物になってしまうでしょうね~。
音楽があるから癒され、音楽を聞いて生きる力を貰うのですから。




Aranjuez.jpgAranjuez2.jpg

本日のお勧めはアランフエスのピアノソロ譜です。
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/004001000109/


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで



ベートーヴェンのヴァイオリン・コンチェルトはOP.61だけと
思われていますが実は、1790年~92年頃にこんなコンチェルトが書かれています。
しかし第一楽章の途中までしか見つかっていません。未完かも知れないけれど
完成させたかも知れないのですね。
要するにそれしか残っていませんでした。
ウィーンの楽友協会所蔵の自筆譜は259小節以降は全く存在しません。

WoO52.jpg
     ↑
この楽譜はWilfried Fischeが完成されたものです。

こちらはJuan Maňenが1929年に完成させたものです。




◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで

    



ブルガリアの作曲家パンチョ・ウラディゲロフ(1899.3.13 – 1978.9.8)の
ヴァイオリン・コンチェルトです。

Wladigeroff2.jpg

出版社のカタログには記載されていないので、問い合わせてみました。
出版社からの回答には
「レンタル譜ですが『私とあなたは長いお付き合いなので』と言ったかどうか特別に楽譜を送りましょう!との事でした。

ラッキー!勿論お客様も大喜び。

因みに現在ウラディゲロフ・ブラザースとして活躍している双子の
ウラディゲロフさん達はこのパンチョさんのお孫さんらしいです。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで



第1曲:老いた牛飼いの踊り

第2曲:粋な娘の踊り

第3曲:はぐれ者のガウチョの踊り


Ginastera.jpgGinastera2.jpg

アルゼンチンの作曲家ヒナステラは
ブラジルのヴィラ・ロボスやメキシコのチャベスと並び称される南米を代表する作曲家。
この「アルゼンチン舞曲」はヒナステラ20代初期の作品。

詳しくはこちらを・・・
  ↓
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/004001000120/


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで






Hubay NocturneHubay Nocturne2

またまたフバイです。
彼の楽曲の素直な美しさが良いですね。
しかし実際にはかなり難曲が多い様です。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで







これも人気の楽譜です。
スークはチェコの作曲家・指揮者。
有名な同名のヴァイオリニストヨゼフ・スークは彼の孫に当たります。

詳しくは 
  ↓
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/015000000020/


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで




http://hantanyannyan.blog58.fc2.com/blog-entry-874.html
でお知らせしたシューベルト:ワルツ・カプリスが入荷しました。
楽譜面はこんな曲。

Valse CapriceValse Caprice2

詳しくはこちらで
   ↓
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/005002000171/

やはりロシアには面白い楽譜が沢山ありますね。
まだまだこれから開拓だ!
楽しみですね~。

◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで







お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。