2011 / 07
≪ 2011 / 06 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2011 / 08 ≫

ちょうど昨年の今頃です。
Sevcik幻の楽譜と言われていたOp.16(ウィニアフスキー:スケルツォタランテラ)と
OP.21(メンデルスゾーン・ヴァイオリン協奏曲)が75年ぶりに再販されて大きな話題となりました。

http://hantanyannyan.blog58.fc2.com/blog-entry-253.html

http://hantanyannyan.blog58.fc2.com/blog-entry-256.html

ここで最近新たにウィニアフスキーのヴァイオリン協奏曲第2番が出版されました。
こうして続々と出てくるとクロイツェルも・・・なんて希望をもってしまいますネ。

◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
幅広い在庫を揃えてお待ちしております!!




スポンサーサイト

これですこれです2

チャイコフスキー:ピアノコンチェルト第1番(2台ピアノ)の初版本です。
彼はこの曲を1874~75年にかけて作曲しました。
この2台用は1874年に書かれたものです。

この曲はユルゲンソン社より出版されました。
オーケストラのパート譜が最初に出版され(1875年の10月)
次に2台ピアノ用が出版され(1875年の12月)
最後にスコア(1879年8月)が出版されました。
オーケストラ譜も2台ピアノ譜も編集はA.ゴリデンヴェイゼル。

スコアの中のピアノパートと初版の2台に編曲されたピアノパートは
違う部分がかなりある様です。    (編集者序文より)

◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
幅広い在庫を揃えてお待ちしております!!





プーランクはこの歌をこのイヴォンヌ・プランタンの為に書きました。
彼女は1910~20年代に一世を風靡したフランスの花形歌集・女優でした。

本名はYvonne Willigniolleと言います。
しかしYvonnne Printemps(お春ちゃん)という芸名で売り出しました。
美空ひばりみたい・・・

イヴォンヌさんは歌も演劇も正式には指導を受けていなかったそうです。
それでも素晴らしい歌声と演技でフランス人のみならず多くの人々を
虜にしたのです。
フランスでは未だに彼女の伝記が出版され、記念切手まで出ているそうです。

イヴォンヌさんを見初めたのが劇作家のサッシャ・ギトリ。
彼女の為に多くの戯曲を作りました。

詳しくは・・・
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/008001000022/brandname/


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
幅広い在庫を揃えてお待ちしております!!




余り知られていませんが、このカデンツ集は凄い!なんといってもあの
レクイエムの校訂者バイヤーがモーツアルトの書法を踏まえて書き上げたものですから。
もしモーツアルトがこのカデンツを聴いたら絶賛するだろうと言われています。


SBeyer2.jpg

こちらでZimmermannの演奏を聴いて下さい。
      ↓
http://hantanyannyan.blog58.fc2.com/blog-entry-632.html

♪このカデンツ集に対してI様より頂いたコメントです。

《モーツァルトのヴァイオリン協奏曲では、特にその第3番を、比較的初歩の段階の学習者に
課題として課すことが少なくないのですが第3番では、初心者にはあまりにも高度すぎるイザイによるものか、
それよりは平易とはいえ未だ初心者にはやや敷居の高いフランコのものしかなく困っておりました。

そうした中
現代最高峰のヴァイオリニストであるフランク・ペーター・ツィンマーマン
サヴァリッシュ指揮ベルリン・フィルと録音したモーツァルトのヴァイオリン協奏曲の第3番では
技術的には非常に平易で短いながらも、既存のカデンツァ以上にモーツァルトの書法と、
その曲のモチーフを踏まえた素晴らしいカデンツァが弾かれていたので
誰の手によるカデンツァなのか…と、当時師事していた先生に尋ねた、
まさにその時に先生宅に来ていたツィーマーマン自身から教えてもらったのが
このフランツ・バイヤーによるカデンツァです

フランツ・バイヤーといえば、モーツァルトのレクイエムの校訂譜が有名です。
モーツァルトの書法を踏まえた、初心者にも無理のない
それでいてツィンマーマンがベルリン・フィルとのセッションでさえも用いる様な
素晴らしいカデンツァが書かれたのだと知りました》


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
幅広い在庫を揃えてお待ちしております!!


イグナーツ・フリードマンは(1882年2月13日 – 1948年1月26日)
ポーランド出身のユダヤ系ピアニスト・作曲家。
ショパンのマズルカ等、優れたトランスクリプションを残している。

SGluck FridmannSGluck Friedmann

それではフリードマン自身の演奏による、グルックを聴いて見ましょう。



Brahmsの名前が出ていますがBrahmsの編曲したのは同じグルックの『パレスとヘレン』のガヴォットです。
で、このガヴォットは『アウリスのイフィゲーニア』の中のガヴォットです。
というところまで判ったのですが、どなたか詳しくご存知のかた教えてください!



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
幅広い在庫を揃えてお待ちしております!!



楽譜が無くなって、困り果てている今頃になって
作曲者レヴィツキー自身が弾く『愛のワルツ』の音源が見つかりました。
良いですね~。
何としてでもこの楽譜を復活させなくては。

ちなみにこちらがOp.1のValse de Concert



そしてこれがDalia Lazarの演奏するアラベスク・ヴァルサンテ OP.6

Dalia Lazarはクロアチアのピアニストだそうです。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで


チェコの作曲家マルティヌーのピアノ曲『操り人形』より。
この作品はマルティヌーの作品としても余りメジャーなものでは無いようです。
しかしかわいらしくて、面白くてなかなか興味深い曲の数々。
1912~25年に作曲されました。

1,2巻から成っています。1巻は下記の3曲に『御伽噺』と『操り人形の踊り』の5曲です。

第一曲目 『コロンビーナの踊り』


第二曲目 『新しい操り人形』


第三曲目 『恥ずかしがりやの操り人形』



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで


前回イタリアン・ポルカでご紹介したhttp://hantanyannyan.blog58.fc2.com/blog-entry-602.html
グリャズノフの編曲、
今回はグリンカのワルツ・ファンタジーです。



オリジナル以上にピアニスティックで想像以上に華麗に仕上がっている
とはこの楽譜をいち早く手にされた石田様の弁。

ホームページにアップした途端にご注文が入りました。
うれしいですね~。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで




ヨハン・シュトラウスⅡ/シフラ編曲のトリッチ・トラッチ・ポルカです。



これはシフラの編曲集第1巻に収められています。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
<


この曲オリジナルは連弾です。



こちらはロシアのピアノ編曲集です。
この中にあるのはグリャズノフ(グラズノフでは有りません)編です。


SMasterpieces32.jpg


そしてこれがジロティ編(イギリス版です)
SSiloti.jpg

あて、あなたはどちら派?

◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
<



このエスクワロの2台4手楽譜が入荷しました。

SEscualo.jpgSEscoalo2.jpg

この曲はヴァイオリンのフェルナンド・スアレス・パスの為に書かれた曲です。

彼の演奏はこちら



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
幅広い在庫を揃えてお待ちしております!!



ロシア人と思われているグリエールですが、
活躍の場がロシアだったと言うだけで彼にはロシアの血は
流れていなかった様です。

しかし彼の代表作はすべてロシアに行ってしまって、楽譜は入手が難しいです。






SGliere.jpg
SGliere2.jpgSGliere3.jpg

詳しくはこちら・・・
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/011001000011/

◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
幅広い在庫を揃えてお待ちしております!!


カマクラムジカってユパンキのことばっかり書いてるね。
なんて言わないで!
ユパンキは音楽家としても人としても尊敬するべき素晴らしい人なんです。

a_aaaaata1129_1953-thumb.jpg
 この楽譜がいよいよ入ってくるのです。うれしいですね~。
ユパンキは若い頃本当に苦労をして自分の音楽を育ててきました。
自分の国アルゼンチンでさえフォルクローレが軽く見られていた時代、
それでも彼は自分の心を歌い続けて来たのです。

代表曲のひとつ『牛車に揺られて』


世界でただ一人のユパンキの弟子ソンコ・マージュさんの演奏です。

ソンコ・マージュとは「心の川」という意味だそうです。
本名荒川義男さんにユパンキが付けてくれた名前でインディオの話すケチュア語だそうです。
その上ユパンキから愛用していたギターまで贈られたそうです。

◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
幅広い在庫を揃えてお待ちしております!!



ガルデル自身の歌です。男前だし、才能に溢れていたガルデル。
単なるダンスの伴奏だったタンゴの地位を上げた功労者です。



この曲はThe Best of C.Gardelに入っています。
ガルデルは2台ヴァイオリンや2台チェロ等をご紹介してきましたが
これはピアノソロ譜です。(歌詞も付いています)

◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
幅広い在庫を揃えてお待ちしております!!



Sめじろ?蓮の中のめじろ Photo by Yoshimi,G

「リヒャルトの13かん有りますか?」
先ず思ったのはリヒャルト・シュトラウスで、
13かん?彼の全集かな?何かな?

「リヒャルト・シュトラウスですか?13かんって?」
詳しく訪ねたら
必要な楽譜はリヒャルト・シュトラウスの
「13の吹奏楽器のためのセレナード」でした。

世の中リヒャルトの付くドイツ人は作曲家でさえ掃いて捨てるほどいるし、
たとえリヒャルト・シュトラウスに絞っても13吹奏楽器には2曲あるし。

あのね、業界用語を否定するつもりはまったく有りません。
自分たち仲間内で曲の呼び方をなんと呼ぼうとそれは良いのです。
今やっている曲、仲間なら通じる曲なら却って話は早いです。
無駄が省けます。
しかし、人に(部外者に)話す時、訊ねる時は
きちんと正式な題名を言いましょうね~。

全国大会で活躍しているある高校のブラスバンドの先生は
そういう事を絶対に生徒にはさせません。
作曲家や曲の名前はきちんと言わせている。
これは作曲家や作品に対する尊敬もあると思います。
偉いですね。

むか~し私が読んだ確か新聞か、雑誌かでしたが
『ドヴォルザークのコンチェルトをドボコンとか
メンデルスゾーンのコンチェルトをメンコンと言うけれど
これをブラームスに当てはめたら「ブラコン」に
なっちゃうし、ベートーベンに至っては「ベトコン」に
なっちゃう。こんな言い方はやめるべきだ』という
評論家の方(?)の言葉が出ていました。

これ正しい!
ドボコンなんて言われるとドヴォルザークさんが
本当に馬鹿にされている様で腹が立ってしまうのですよ。
作品に対する尊敬が微塵も感じられなくなってしまう。




S大祓い輪
S大祓い1Photo by Yoshimi,G

大祓は
一年の前半,日数にして180日あまりの間,知らず知らずのうちに被った罪や穢れを祓い清める神道の祭儀です。
6月と12月に行われるそうです。
その昔大宝律令によって宮中の年中行事に定められたというから古い行事なのですね~。
この茅の輪くぐりもくぐり方が決まっているらしいです。


クライスラー:愛の悲しみ
ピアノソロへの編曲はラフマニノフです。
楽譜に「日本語題名つき」というのがあります。
題名だけなら日本語だって分かるし~、解説とかが日本語だったら
うれしいのに、題名だけでは魅力半減。

◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
幅広い在庫を揃えてお待ちしております!!




シャミナードは女性初の自立した作曲家でした。
という事は作曲と演奏でちゃんと食べられた人。
この時代イギリスでは彼女のプロフィールつき石鹸が大人気だったとか。

この曲は「オーケストラのための2つの作品」Op.79を
彼女自身が2台ピアノに編曲したものです。
この他にピアノソロ、ヴァイオリンとピアノに編曲されたものがあります。

Schaminade.jpg

SChaminadeA.jpgSChaminadeB.jpg

◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
幅広い在庫を揃えてお待ちしております!!


S今年一番の蓮の花Photo by Yoshimi.G
今年一番の蓮の花~~





リベッタさんは以前カマクラムジカへお越しになった事があります。
その時の案内の方の言葉から並みのピアニストではないとは
思いましたが・・・

この編曲を演奏できるのはリベッタさんだけだろうと言われているそうです。
彼はこれをマイアミのインターナショナル・ピアノ・フェステイヴァルで
演奏した事もあるそうです。

こんなに凄い曲をニコニコと喜んで弾いているリベッタさんって。

◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
幅広い在庫を揃えてお待ちしております!!



メリカント:羊飼いの歌


クウラ:牧歌

SFinlandia.jpg

フィンランドのピアノ小品集です。
上の2曲もこの曲集に含まれています。
フィンランド音楽はヨーロッパともちょっと違い、東欧とももちろん違い、
フィンランド独特の雰囲気があります。
この小品集でフィンランド音楽を十分にお楽しみ下さい。

しゃれた小品が29曲。
カマクラムジカ創業以来のベストセラーです。
内容等詳しくは・・・
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/004001000057/

◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
幅広い在庫を揃えてお待ちしております!!




この楽譜にはベルガマスク組曲より

メヌエット・月の光・パスピエの3曲が載っています。

SClaire de Lune2SClair de Lune

こちらはメルマガ314号でもご案内しています。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで






SArensky2.jpgSArensky.jpg

この楽譜は2台ピアノ用ですが、第一ピアノと第二ピアノが続いて綴じられています。
演奏をする場合は楽譜を2冊用意してください。

この出版社は特に無くなってしまったもの、
珍しいものを出しているところです。
あくまでも参考のために・・・という感覚なのでしょうか?
実用的ではないけれど貴重な楽譜というものをたくさん持っています。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで




お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。