FC2ブログ
2011 / 03
≪ 2011 / 02 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2011 / 04 ≫

ホームステイをしていたモンゴルの留学生が二年ぶりに日本へ来ました。
そこであの大地震に遭遇。
彼は身内の卒業式に参列していました。

突然大音響が鳴り響き「日本の卒業式はすごい」と思っていたら
それは地震の音だったそうです。

その後町へ出てみると何処も人の行列で、なすすべがありません。
仕方なく「お店へ入った」これは多分喫茶店か、スナックの様なところだと思います。
それが夕方4時。
何も頼まずにずっといるのは申し訳ないと思い、時々飲み物を頼んで朝までそこで過ごした。

朝の5時になり町が動きだしているだろうと、そのお店を出てみたら
町はまだ人々の大行列が続いている。
もう歩くしか手立ては無いと、歩き始めたところにたまたまタクシーが
一台通った。「きっと駄目だろう」と思いつつ手を上げたら止まってくれた。

それが新宿。そこから武蔵小金井までタクシーは快く行ってくれた。
降りてお金を払おうとしたら
「こんな時にもらえないよ」といって、受け取ってくれない。
どうしても受け取ってくれないのでせめてと思い、コンビにで買ったお菓子や
タバコを差し出したが、やはり「もらえない」と言って受け取ってくれなかった。

「本当に助かりました」と、留学生。
運転手さんの名前は確か「高田」さんと書いてあった。
「タクシー会社は覚えていません」との事でした。

タクシーの高田さん、本当に有難うございました。
おかげで彼も無事にモンゴルへ帰ることが出来ました。

ちなみに彼は今モンゴル軍で仕事をしています。
許可が下りればすぐにでも被災地へ行って働きたいと言っていました。
ちなみにモンゴル軍の申し出を日本政府は断ったそうです。
こんな時に受け入れ態勢がきちんとできていないのが日本政府ですね。
モンゴル国は救援隊のみを派遣してくるそうです。


スポンサーサイト



お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。