FC2ブログ
2010 / 07
≪ 2010 / 06 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2010 / 08 ≫



編集者:Christoph Wolff
Uwe Wolf
Peter Wollny

NBA(新バッハ全集)は既に完結し、104巻に及ぶ楽譜と101の注釈が
出版され、音楽研究としては第一級のものと見做されており、
この膨大な企画の出版には56年の歳月が費やされた。

しかしながらこの全集の初期の出版以来、新たな出典となるものが
発見され、別の評価が加えられ、更には編集経験も積まれてきた。
そのため史実に基づき学術的に校訂された完全な版の音楽上の有用性に
対する関心から最新の校訂版は不可欠のものと考えられていた。

そこでライプツィヒのバッハ・アーカイブとベーレンライターは
おおよそ15巻となる校訂版を出版することになった。
(編集者の一人、Christoph Wolffの言葉より抜粋)


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
blog@kamakura-musica.com
まで

スポンサーサイト



S蓮の花
S蓮未開花 Photo by Yoshimi,G

今年も又、蓮の花の季節になりました。
あんなに何もなくなった池がアッと言う間にすっかり葉で覆われてしまいました。
蓮の花って開くときに「ポン!」と音がする・・・誰が言い出したのでしょう。
いかにも音がしそうですが、音はしません。

さて、今日の一冊は

Smahler.jpg
SMahler2.jpg

マーラー/シェーンベルク編:さすらう若人の歌(スコア)です。

シェーンベルクは彼の私的室内楽協会のためにこのマーラーを編曲しました。

『私的室内楽協会』とはシェーンベルクによって1918年秋にウィーンで旗揚げされた
音楽団体で、その目的は純粋に同時代の音楽に興味を持つ人々の為に、
入念なリハーサルの元に良質な演奏を行うことを目的として創立された。

この曲の編成は
フルート、クラリネット、ピアノ、ハルモニウム、パーカッション(トライアングル、グロッケンシュピール)、
2バイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスです。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
blog@kamakura-musica.com
まで




お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。