2009 / 10
≪ 2009 / 09 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2009 / 11 ≫

ゴドフスキー

ゴドフスキーの楽譜出版で定評のあるEdition diGさんからのお知らせです。

 ゴドフスキーは自作や編曲の楽譜出版と同様に、ピアノ教育者として数多くの教材
を残しています。しかし、それらは長らく顧みられず、忘れ去られてしまいました。
 その最も代表的なものが、彼が編集主任に就いて、第一次大戦中に刊行を開始した、
ピアノ学習者向け体系的教材集《Progressive Seriesプログレッシブ・シリーズ》に
なります。
 これまでEdition diG(エディション・ディグ)では、ゴドフスキーの教育分野を重
点的に、その足跡を順次御紹介して参りました。多岐に渡った教材集シリーズの中核
『ゴドフスキー校訂作品集(全46作品)』から、本年1月の限定出版「選集1.(16作品)」
に引き続き、以後の続刊15作品の各曲分売に先立ち、「選集2.」としてまとめ、期間
限定にてセット(割引価格)販売致します。
 古典からロマン派・近代までのピアノ作品に、彼が指使いやペダルなど、入念な校
訂を施し、更に、一部ではその枠を超えた改編まで加えています。これらはゴドフス
キーの演奏解釈や、当時のピアノ教育を窺い知る貴重な資料となるはずです。


選集2. ~ 収録作品(本年1月以降の新刊15作品) ~
*EA-201B BEETHOVEN : Menuet in G major, WoO.10, No.2 525円(2p.)
*EA-206C CHOPIN : Trois Ecossaises, Op.72, No.3 630円(4)
*EA-213D DVORAK : Humoresque, Op.101, No.7 630円(4)
*EA-217G GRIEG : The Butterfly, Op.43, No.1 735円(5)
*EA-222L LISZT : Eglogue (Annees de Pelerinage) 840円(7)
*EA-223L LISZT : The Lake of Wallenstadt (Annees de Pelerinage) 735円(6)
*EA-229R RUBINSTEIN : Barcarolle in F minor, Op.30, No.1 840円(7)
*EA-232R RUBINSTEIN : Romance in E-flat major, Op.44, No.1 630円(3)
*EA-234S SCHUBERT : Impromptu in A-flat major, Op.142, No.2 735円(6)
*EA-238S SCHUMANN : Night Visions, Op.23, No.3 630円(3)
*EA-239S SCHUMANN : Novellette, Op.99, No.9 735円(6)
*EA-240S SCHUMANN : Romance, Op.28, No.2 735円(4)
*EA-242S SINDING : Rustling of Spring, Op.32, No.3 945円(10)
*EA-244T TCHAIKOVSKY : Chant sans Paroles, Op.2, No.3 630円(4)
*EA-245T TCHAIKOVSKY : Humoresque, Op.10, No.2 735円(6)


「選集2.」の特典として…
「選集1.」の際に予告させて頂きました通り、今回はこの《Progressive Series
Compositionsゴドフスキー校訂作品集》に関する「参考資料」を添付致します(予定)。

※上記15点の新刊楽譜は、今後全て分売の扱いとなり、この「セット限定販売」は今
回限りとなりますので、お早めの御予約をお願い致します。
なお、この機会に、「選集2.」と合わせて、以前の限定出版「選集1.」を御希望の場
合、「選集1.(詳細は, 知って得する楽譜情報No.186を参照)」についての対応を検討
させて頂きたいと思いますので、お問い合わせ頂けますよう宜しくお願い致します。

ご予約締め切りは11月14日
配本予定は12月10日前後になります。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
blog@kamakura-musica.com
まで

スポンサーサイト

いよいよロシアよりショスタコヴィッチの「ロマンス」チェロ・ピアノ版が入荷しました。

前回ショスタコヴィッチ・アーカイブよりの新譜をご紹介しましたところ、
かなりの反響だったのが、このロマンス。早速聴いて見ました。
哀愁を帯びた本当にきれいな曲です。YoutubeにBest Versionというのも有り
ましたが、私はこの演奏がショスタコヴィッチに、よりイメージが近いような
気がします。以前にもロシア版は出ていましたがアレンジャーも変りました。
貴方もこちらで聴いてみて下さい。


   


さて、今日の一枚は

“巷に雨の降るごとくわが心にも・・・”

ヒヨドリ
                       Photo by Yoshimi.G

◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
blog@kamakura-musica.com
まで。                     




Allevi.jpg

本日のお勧めは今をときめくイタリアの作曲家、
ジョバンニ・アレヴィです。

イタリアはミラノ生まれの作曲家・ピアニスト。
クラシック音楽の伝統にに新しいポップスやコンテンポラリーの
要素を織り交ぜ、音楽を再構築する。
ミラノ音楽院ではピアノと作曲を学び、一方哲学でも博士号を取っている。
日本では世界の車窓からの音楽で一躍有名になる。
ボルチモアでのオペラの成功、ウイーンでのベーゼンドルファー・
アーティスト勲章、イタリアではすばらしいピアノタッチで
レカティーナ・フォーエバー・フォー・ザ・ミュージック賞を
受賞している。

《彼のピアノサウンドは、クラシックのロマン派を思わせる流暢な
しなやかさを残しつつ、親しみやすいフレーズで聴く人の心を心地よく
安堵に導いて行く…優雅さと躍動感のスケールは男性的力強さを
持ち合わせ、鍵盤のタッチは繊細で優しいインストゥルメンタリズムの
世界で時の流れを包み込みます》(HMV Onlineより)

♪この曲集に含まれている曲は

・Panic
・Portami Via
・Downtown
・Water Dance
・Viaggio in aereo
・Follow you
・Vento d'europa
・L'Orologio degli de!
・Back to Life
・Jazznatic
Il bacio(世界の車窓からの曲です)・New Renaissance
・Panic(G Major version)

♪彼のCDはここで買えます。
   ↓
http://www.hmv.co.jp/news/article/804080109


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
blog@kamakura-musica.com
まで




お客様のコンサートをメルマガでお知らせしています。
今後はこのようにブログやミクシイでもお知らせして行こうと思います。
コンサートを計画中のお客様は是非お知らせください。

********************************************************
『仙台シンフォニエッタ 第24回演奏会』

日時:10月25日(日) 14時開場、14時30分開演
会場:東北大学百周年記念館 川内萩ホール
   入場無料
[プログラム]
レスピーギ;リュートのための古風な舞曲とアリア第3組曲
ヴィヴァルデイ;「四季」から「秋」、「冬」
    ヴァイオリン独奏;渋谷由美子(元仙台フィル・コンサートマスター)
J,S、バッハ;独奏ヴィオラと弦楽、通奏低音のための協奏曲
    ヴィオラ独奏;梅田昌子(仙台フィル)
シューベルト;交響曲第5番 変ロ長調、D485

********************************************************
先日は日本中を大型台風が吹き抜けて行きましたね。皆さんの所は被害にあわれません
でしたか?わがカマクラムジカのランス君はマンホールから噴出す水に興味津々。

なに?

なんだなんだ?と暫くみていて、手でバシャっと押さえつけていたそうです。

やっつけた!

やっつけたつもりでしょうか?



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
blog@kamakura-musica.com
まで



お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。