FC2ブログ
2009 / 05
≪ 2009 / 04 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2009 / 06 ≫

ミルシュテインは1903年生まれのロシアのバイオリニストです。
彼の心に強く印象付けられたのは8歳でお母さんに連れて行かれた
ハイフェッツのコンサートでした。



しかし最初は練習を嫌っていたようですね。
12歳でやっとバイオリンを弾くことに興味を持ち始めたと書いています。
彼は18歳でピアノのV.ホロヴィッツと出会い、沢山のコンサートをしました。
その後イザイに出会いイザイをして「私が教えることは何も無い」と言わ
せしめたとか。

86歳で転んで腕を折るまで演奏活動を続けたそうです。その後
89歳でなくなるまで編曲に携わったとか。
凄い人ですね~。

この編曲集はショパンのノクターン(遺作)、チャイコフスキーの子守唄、リス
トのコンソレーションの3曲が入っています
ショパンの遺作は「戦場のピアニスト」で
一躍有名になりました
が、本当に綺麗な曲ですね。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
blog@kamakura-musica.com
まで




スポンサーサイト



およそ人間というものは
リズムが大好きで、乗りの良いリズムが聞こえてくれば
体が動き出す。
体が自然に動き出す事が人間を楽しく幸せにするのだ。

ラテンパーカッションのワークショップへ行ってきました。
部屋に入るとそこには10本ものコンガが所狭しと置いてありました。
ちょっと叩いてみる・・・大した音は出ませんねぇ。

横山 達治
先生の横山達治さん

先ずは基本から。
基本といえども先生について行くので必死です。
その後徐々に難しいリズムへと移って行きます。
「しぶやくあさがや」?????
そうやってリズムを取るのです。
みんな一生懸命「しぶやくあさがや」
と言いながらコンガを叩きます。

当日集まった人たちはほとんどが音楽関係者。
リズムを把握するのが早いそうです。
しかし私は遅れまいと必死です。

不思議なことにだんだんとリズムに慣れてくると
体が自然に動き出すのです。

ダンスを習っていても先生の仰る事を一生懸命考えている間は
自由には体が動きません。
ステップをマスターして
音に乗ることが楽しくなってやっとスムースな動きが出るのです。

それと同じかな?

無意識に音楽にあわせてコンガを叩いていると
体もリズムに乗って自然に動いてきます。
それは自分の中にずっと閉じ込められていた本能が
リズムによって引っ張り出されたような気分です。

太鼓を叩くってこんなに楽しいことなんだ~。

そんなこんなでリズムに乗っていても
ちょっとズレると混乱してしまう私がいました。
何事も基本が大事。
とにかく基本を素直にマスターすることに努め、
あのリズムに乗る楽しさを再度体験したいものです。

ちなみにボンと鳴るのがコンガ、コンと鳴るのがボンゴです。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
blog@kamakura-musica.com
まで




♪┃♪┃知┃っ┃て┃得┃す┃る┃楽┃譜┃情┃報┃♪┃♪┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
輸入楽譜専門 (株)カマクラムジカ発行       No.205 2009年05月19日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
************************
◇◆◇◆ もくじ ◆◇◆◇
************************
☆楽譜情報
★特別企画『失われたゴドフスキーを求めて』第二弾
Edition diGさんからのご案内。
★お願い
☆あなたの一言をぜひ私・門間に
☆ホームページです→http://www.kamakura-musica.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇
先日こちらでご紹介した“アウローラ管弦楽団”のお知らせをご覧になって出向
いてくださったお客様がいらっしゃいました。なかなか良いコンサートだったと
の事でした。早速アウローラ管弦楽団の方にご報告しました。第一回目のコンサ
ートになんと700人ものお客様がいらしたそうです。盛況でしたね~。
少しでもお役に立てて良かった!アウローラ管弦楽団の様にあまり知られていな
い名曲を取り上げて行く事も大事なことですね。これからはこのようなオーケ
ストラが求められてゆくのかも知れません。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
★おすすめ楽譜★

♪カリンニコフ:交響曲第一番/フルスコア           ¥4,850.-
エリブロン社のフルスコアです。元の楽譜はモスクワのユルゲンソン社です。
所々見難いところもあります。

♪ムソルグスキー/ラヴェル:展覧会の絵/フルスコア       \5,380.-
1929年版に基づいた新版です。プロムナード、キエフの門、二人のユダヤ人(
太ったのと痩せたの)のラヴェルのファクシミリ付です。ブージー&ホークス
社のマスターワークスシリーズになってかなりお手ごろな価格になりました。

♪ソロ歌手のための黒人霊歌集:歌・ピアノ           ¥1,890.-
Amazing Grace,Kum Ba Yah,Nodoby knouws the Trouble I’ve Seen等よく知ら
れた曲を含めて11曲。リサイタルに、コンサートに、コンテストにと用途は様
々です。また表紙は20世紀の偉大なアフロアメリカンの画家Pippinが飾ってい
ます。彼は独学で画家になった人です。この絵だけでも一見の価値があります。

♪ケーリング:ハンガリー(ラプソディ・ミニョーネ)/ピアノソロ  ¥920.-
前回ご紹介したハンガリーのソロ版です。ケーリングはドイツの作曲家でブラ
ームスの先生でもありました。その後アメリカへ渡り、シカゴ音楽大学で教鞭
を取っていました。彼にはヴィルトゥオーソ的な作品が多く、それらの曲は今
日でも人気です。これはそれほど難しくなく、メリハリの効いた楽しい曲です。

♪ケーリング:ハンガリー/ピアノ連弾             ¥1,040.-
ただ今人気爆発中。こちらも是非お試しを。

♪チャイコフスキー:くるみ割り人形 Op.71/ピアノソロ     ¥4,980.-
くるみ割りの全曲版ピアノソロです。

♪オネゲル:パシフィック231/ピアノ連弾            ¥2,220.-
原曲は1923年に作曲した管弦楽曲。エルネスト・アンセルメに献呈された。
オネゲルの代表作の1つ。交響的断章と名づけられたが後に機関車の名前が
つけられた。彼は「他人が馬や女性を愛するように私は機関車を愛する」と
言うほどの機関車好きだったとか。

★お待たせしました!リスト「フェスト・ポロネーズ」入荷です。¥1,660.-

♪リスト唯一のオリジナル連弾曲「フェスト・ポロネーズ」が入荷しました。
この曲は1874年1月15日にチボリで作曲されました。August Gollerich著
『フランツ・リスト』の付録として載せられたのが最初の出版です。手書き
の自筆譜は現在ワシントンのライブラリー・オブ・コングレスに保管されて
います。

★掘り出し物(今後の入荷は難しいです)★

♪バッハ:ソナタとパルティータ/バイオリンソロ        ¥3,000.-
ポーランドの出版社PWMから出ていたものです。編集はT.ヴロンスキー。
ハードカバーのこのバッハは現在では既に絶版です。この楽譜の特徴は左の
ページは現代譜、右にファクシミリという形で構成されているので、バッハ
の作曲意図を研究しながら弾けるというところでしょうか。  

♪ピアソラ:ブエノスアイレスのマリア/ピアノソロ        ¥5,000.-
語りと歌とピアノで進行するオペレッタです。この楽譜はピアノ用になってい
ますが、所々歌詞がついています。ピアソラの作品としては日本ではあまり知
られていない作品です。甘美で、切なく、刹那的な美しさだそうですよ。
(この価格は今回限りです)

お問い合わせ・ご注文は(株)カマクラムジカへどうぞ。
電話:0467-24-8766 ファックス:0467-22-9755
e-mail:info@kamakura-musica.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ****************************************
*特別企画『失われたゴドフスキーを求めて*
****************************************
~ 内容の御紹介, その1 ~
エディション・ディグの黒木です。
先日の御案内から、早速お問い合わせ、御予約を頂き、ありがとうございます。
さて、今号ではこの講座の内容を、少しだけ御紹介致します。
「まずは自己紹介から」とお伝えしましたように、『楽譜 … 蒐集から出版へ』
と題し、この約20年を振り返り、私がどのようにゴドフスキーと係わってきたか
についてお話します。全くの個人的な事ではありますが、前半部、どうぞしばら
くお付合い下さい。

そして、
後半部は本題に入り、『ゴドフスキーの作品』について、今回はその「入門編」
です。初めての機会ということもありますので、彼の生涯を辿りながら、作品
全体の概要を眺めてみましょう。
ただ、会場にはピアノがありませんので、音にしてお伝えすることはできません
が、作品の持つ意味合いなど、私が楽譜と向き合う中で感じたことを織り交ぜて、
御説明したいと思います。

そこで、以上の内容に合わせまして、何かご質問などありましたら、事前に
カマクラムジカさん宛へとご連絡下さい。また、皆様には、ゴドフスキーへの特
別な想いや何かエピソードなど、もしお持ちでしたら、ぜひこの機会にお教え頂
きたいと思います。
どうぞお気軽にお寄せ下さいますよう、宜しくお願い致します。

更に、後半部にはあと一つ。
今回のメインともなる最後のテーマとは…。
それは、また次号とさせて頂きますので、
どうぞお楽しみに。

Edition diG(エディション・ディグ)
「ゴドフスキー・ピアノ作品集」発行者 : 黒木 俊秀

日時:2009年7月4日(土)午後2時より
場所:横浜市開港記念会館 
(みなとみらい線、日本大通り駅より徒歩1分)、会議室7号室
参加費:¥3,500.-

お問い合わせ、お申し込みは?カマクラムジカまでどうぞ。
info@kamakura-musica.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
********************
*ブログを開設しました*
********************
4月になってブログを書き始めました。
特に気になる楽譜、どうしてもお勧めしたい楽譜、絶対聴いてみたい曲等など。
そんな楽譜をお知らせしながら、日々の出来事や感じたことを書いています。
どうしても楽譜の話になってしまうのは、やはり私楽譜がすきなのかも知れない
なんて最近思います。音より紙がすきなのかな~?それより音楽を作る人々が
好きなのかな~?

(株)カマクラムジカのブログ
『マニアも納得・輸入楽譜専門店?カマクラムジカ』はこちらです。
http://hantanyannyan.blog58.fc2.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
************************
*♪♪♪ お願い ♪♪♪*
************************
♪ご注文の際は「楽譜情報」の第何号に掲載のものかをご記入下さい。

♪ご注文、お問い合わせのメールには必ずお名前と、件名をご記入下さい。
最近は迷惑メールが増えていますので、件名やお名前のないお問い合わせは、
迷惑メールとして消去してしまうおそれが有ります。

♪ご注文のメールには在庫の有無にかかわらず返信をお送りしています。1週間
経っても返信の無い場合はお手数ですがもう一度お問い合わせ下さい。

♪コンサートのプログラムを組まれる時は楽譜をお手元にしてから組んで下さい
。ご注文いただいた時点でこちらが申し上げる納期は全て順調に来た場合の期間
です。
途中の交通事情(台風等の災害)、版元の在庫(版切れ、絶版等)はこちらでは
予測のつかない事で、その様な場合は当方でも対処の仕様が有りません。
是非、楽譜をお手元にしてからプログラムをお考え下さい。
ご協力よろしくお願いいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ******************************
*あなたの一言をぜひ私・門間に*
******************************
最近は「ブログを見ましたよ」というお声もずいぶん頂くようになりました。
遠くオランダからメールを下さったお客様もおいでです。本当に嬉しいです。
ゴールデンウイークの様子、飼っているウサギさんの様子、観た映画の感想
等、何でも嬉しいです。私のゴールデンウイークは勿論映画三昧でしょう。
皆さんは?
お気軽にちょっと一言をこちらへお寄せ下さい。    
      ↓
info@kamakura-musica.com
何故かというと人間生きてゆくうえで人様とのコミュニケーションがどんなに
大事で、どんなに有り難いかをしみじみと感じているからです。
え?これって歳のせい?

♪*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*♪
このメールは(株)カマクラムジカへお問い合わせを頂いた方、ご注文を頂いた
方にお送りしています。
配信ご不要の方はinfo@kamakura-musica.comへお知らせ下さい。

♪*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*♪
│________________________________________│
│■■│■■■│■■│■■■│■■│
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
輸入楽譜専門店 カマクラムジカ 〒248-0003 鎌倉市浄明寺2-1-33
Phone:0467-24-8766 /fax:0467-22-9755
ホームページ:http://www.kamakura-musica.com
メールアドレス:info@kamakura-musica.com
♪*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*♪



およそ人間というものは
リズムが大好きで、乗りの良いリズムが聞こえてくれば
体が動き出す。

体が自然に動き出す事が人間を楽しく幸せにするのだ。

ラテンパーカッションのワークショップへ行ってきました。
部屋に入るとそこには10本ものコンガが所狭しと置いてありました。
ちょっと叩いてみる・・・大した音は出ませんねぇ。

先ずは基本から。
基本といえども先生について行くので必死です。
その後徐々に難しいリズムへと移って行きます。
「しぶやくあさがや」?????
そうやってリズムを取るのです。
みんな一生懸命「しぶやくあさがや」
と言いながらコンガを叩きます。

当日集まった人たちはほとんどが音楽関係者。
リズムを把握するのが早いそうです。
しかし私は遅れまいと必死です。

不思議なことにだんだんとリズムに慣れてくると
体が自然に動き出すのです。
ダンスを習っていても先生の仰る事を一生懸命考えている間は
自由には体が動きません。
ステップをマスターして
音に乗ることが楽しくなってやっとスムースな動きが出るのです。
それと同じかな?

無意識に音楽にあわせてコンガを叩いていると
体もリズムに乗って自然に動いてきます。
それは自分の中にずっと閉じ込められていた本能が
リズムによって引っ張り出されたような気分です。

太鼓を叩くってこんなに楽しいことなんだ~。

そんなこんなでリズムに乗っていても
ちょっとズレると混乱してしまう私がいました。
何事も基本が大事。
とにかく基本を素直にマスターすることに努め、
あのリズムに乗る楽しさを再度体験したいものです。

ちなみにボンと鳴るのがコンガ、コンと鳴るのがボンゴです。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
blog@kamakura-musica.com
まで

















お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。