FC2ブログ
2009 / 05
≪ 2009 / 04 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2009 / 06 ≫

お昼ごろあるお客様から電話を頂いた。
「メルマガが入らないのでチェックをしたら、プロバイダーが
カマクラムジカのメルマガを迷惑メールとして処理してあった」
との事です。

迷惑メールというのは数百件もの申し出がなければ
迷惑メールとして処理はしないと。
え!!!!私のメルマガを数百件も迷惑メールとして
申し出た人がいるという事ですか!

今年に入ってからコンピュータの動きが急に止まったり、
そのためにコンピュータを入れ替えたり、
挙句にはヴィールスバスターを付けているにもかかわらず
ヴィールスにやられたり、
ことコンピュータに関しては全くついてない。

しかしそんな事にめげてはいられない。
そのお客様はご自分のプロバイダーに掛け合って
私のメルマガを復活するよう頼んでくださった。
それを思えばついてないなんて口走ったこと自体が罰当たりだ。

メルマガを毎回楽しみに待ってくださる方々がおいでで、
一つ事が起これば、私をフォローしてくださる。
私って本当にラッキーな人間だと思います。

昨夜だってそんなことをしみじみ感じていたのです。

今朝だって
メルマガを見て一番に訪ねてきてくださったW様。
メルマガの中のお勧め楽譜をとても喜んで買ってくださった。
(それも私にその楽譜のことを色々教えてくださった上にです)
ありがたいですね。

メルマガを読んだ。まだ○○有りますか~~?
とメールを下さったI様。
本当に嬉しいです。

メルマガを待っていてくださる方々のお陰で
今日まで続けてこられました。
これからも続けます。
皆様本当に有難うございます。

もしメルマガが入らなかったら、
このブログにもメルマガ欄を作ってありますので
是非お尋ねくださいね。
カマクラムジカのメルマガはまぐまぐでも見る事が出来ます。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
blog@kamakura-musica.com
まで





スポンサーサイト



お昼ごろあるお客様から電話を頂いた。
「メルマガが入らないのでチェックをしたら、プロバイダーが
カマクラムジカのメルマガを迷惑メールとして処理してあった」
との事です。

迷惑メールというのは数百件もの申し出がなければ
迷惑メールとして処理はしないと。
え!!!!私のメルマガを数百件も迷惑メールとして
申し出た人がいるという事ですか!


今年に入ってからコンピュータの動きが急に止まったり、
そのためにコンピュータを入れ替えたり、
挙句にはヴィールスバスターを付けているにもかかわらず
ヴィールスにやられたり、
ことコンピュータに関しては全くついてない。

しかしそんな事にめげてはいられない。
そのお客様はご自分のプロバイダーに掛け合って
私のメルマガを復活するよう頼んでくださった。
それを思えばついてないなんて口走ったこと自体が罰当たりだ。

メルマガを毎回楽しみに待ってくださる方々がおいでで、
一つ事が起これば、私をフォローしてくださる。

私って本当にラッキーな人間だと思います。
昨夜だってそんなことをしみじみ感じていたのです。

今朝だって
メルマガを見て一番に訪ねてきてくださった
W様。
メルマガの中のお勧め楽譜をとても喜んで買ってくださった。
(それも私にその楽譜のことを色々教えてくださった上にです)
ありがたいですね。

メルマガを読んだ。まだ○○有りますか~~?
とメールを下さった
I様。
本当に嬉しいです。

メルマガを待っていてくださる方々のお陰で
今日まで続けてこられました。
これからも続けます。

皆様本当に有難うございます。

もしメルマガが入らなかったら、
このブログにもメルマガ欄を作ってありますので
是非お尋ねくださいね。
カマクラムジカのメルマガはまぐまぐでも見る事が出来ます。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
blog@kamakura-musica.com
まで








海外から楽譜を輸入すると言う事は楽譜にとってはかなり負担がかかります。
出版社ではきちんと包装したつもりでも
途中の郵便局や、エアポートでの扱いで包装のダンボールが
すっかり破れてしまったり、パッキングが充分でなければ
中で動いて楽譜の端が折れてしまったりと、様々な状態で入ります。
「この状態で良くぞご無事で・・・」などと思わず楽譜につぶやいてしまいます。

しかしエアポートで飛行機からの荷物の出し入れを見ていると
「あ~~!そんな風に扱わないで!」と、
人の荷物でも思わず叫びたくなることが多々ありますよね。

取り扱い注意・貴重品・割れ物
などと書いてもらっても大事に扱ってくれる所は少ない様です。

ヨーロッパからの荷物はシンガポールで積みなおすのか
よくシンガポール経由で来ます。
「これは絶対シンガポールあたりでスコールに遭ってしまったのね」と言う様なことも有りました。
大雨にあってびっしょり濡れた楽譜がその後乾いてくしゃくしゃになった
としか思えない状態でした。

あまりひどい時は出版社に言えば換えてくれます。
しかしちょっと位のことでは換えてもらえません。

大体海外の出版社と言うところは楽譜は読めれば良し!感覚です。
これって何年前に印刷したの?と言うような
お醤油で煮詰めた様に変色した楽譜だって、当然と言う感じで送ってきます。
初めてこんな楽譜を手にした時は、本当にショックでした。

しかし世界中どこを探してもその会社のそれしか
●●作曲の●●と言う曲は出版されていないのなら
それを買うしかないのです。
出版社の強みと言えば強みですが。
完全変色の上に四隅はもろけているなんて言うものもあります。
出版社と、お客様の間に入って右往左往するのがわれわれ販売店です。

近頃はそういう事情をご理解くださるお客様が随分増えました。
皆様ご理解本当に有難うございます。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
blog@kamakura-musica.com
まで












♪┃♪┃知┃っ┃て┃得┃す┃る┃楽┃譜┃情┃報┃♪┃♪┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
輸入楽譜専門 (株)カマクラムジカ発行       No.204 2009年05月13日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
************************
◇◆◇◆ もくじ ◆◇◆◇
************************
☆楽譜情報
★特別企画『失われたゴドフスキーを求めて』第二弾
Edition diGさんからのご挨拶。
★お願い
☆あなたの一言をぜひ私・門間に
☆ホームページです→http://www.kamakura-musica.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇

ゴールデンウイークが終わり、鎌倉にもやっと平穏な日々が戻って来ました。
今年はゴールデンウイークに160万人の人が鎌倉を訪れたそうです。例年のゴー
ルデンウイークはどちらかと言うと空いています。しかし今年は遠出をする人
がグンと減って、鎌倉へ来る人が増えたのだそうです。産業はほとんどなく観
光に頼るしかない鎌倉ですが、不景気だと鎌倉がにぎわうと言うのも皮肉な事
ですね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
**************
*気になる楽譜*
**************

♪B.ヘラー:5度で楽しく/ピアノソロ             ¥2,200.-
5度音程を使って遊ぶようにピアノをマスターして行けたら・・そんな楽しい
楽譜です。音楽をするとは目の前にある楽譜を弾くだけでなくそこから発展さ
せて初めて音楽をすることになると、作者(作曲者)のヘラーさんは言ってい
ます。
詳しくは→http://hantanyannyan.blog58.fc2.com/blog-entry-66.html
「歌う五度」「メランコリーな五度」「夢見る五度」「上昇する五度」「五度
機械」「詩的な五度」単に五度と言ってもこんなにイメージがあるのですね。

♪スティーブン・ハフ:ソング.トランスクリプションズ/ピアノソロ ¥4,340.-
ハフは「演奏と作曲が切り離せない関係にあった時代があった。現代のピアニ
ストが、より良い音楽家になるためには作曲をしてみることが必要だ」と言っ
ています。リスト、ラフマニノフ、アール.ワイルドと、多くの作曲家が編曲の
魅力を作品として残しています。ハフもこの伝統を継承している一人です。
詳しくは→http://hantanyannyan.blog58.fc2.com/blog-entry-67.html

☆上記で紹介されているアール.ワイルドの作品の一部をご紹介しましょう。
♪ワイルド:フォーレの『夢の後に』によるインプロヴィゼーション/
      ピアノソロ                    ¥3,000.-
♪ワイルド:ヴォカリーズ/ピアノソロ              ¥3,000.-
ワイルドはロマン派最後の巨匠。ラフマニノフの再来とも言われているアメリ
カのピアニストです。1915年生まれですが90歳を過ぎても活動を続けていたそ
うです。ワイルドさんが存命かどうかご存知の方いらっしゃいますか?

♪ステーンハンマル:ピアノソナタト短調(1890)        ¥5,920.-
ステーンハンマルは1871年生まれのスエーデンを代表するピアニスト、作曲家、
指揮者でもある。初期は後期ロマン派の影響を受けていましたが、ニールセン
やシベリウスの影響で北欧風に目覚めました。それ以降彼の音楽は民謡の旋法
に従いスカンジナビア風へと移行して行きます。
この曲を聴いていると、なぜこんなに人気があるのかが分かる様な気がします。
詳しくは→http://hantanyannyan.blog58.fc2.com/blog-entry-68.html

♪フィリップ.グラス:ピアノコレクション            ¥5,160.-
二コール・キッドマンがアカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞した「めぐり合
う時間達」から8曲(この音楽良かったですよ~)メタモルフォージス1~5、
3部作のオペラから「浜辺のアインシュタイン」「サチャグラハ」「アクナー
テン」。
グラスはラヴィ.シャンカールとの出会いで多くの影響を受けた。彼の音楽の
特徴的な様式はそんなところから出来上がったのだそうです。

♪リンケ:ベルリンの風(マーチ)/ピアノソロ         ¥1,220.-
ベルリン・フィルハ-モニーのピクニックコンサートの最後で演奏される事で
よく知られています。このコンサートは、ワルトビューネ野外音楽堂で2万人
の聴衆が、普段着で飲み物を飲み、くつろいだ雰囲気で演奏会を楽しみます。
その最後の曲がこの「ベルリンの風」なのです。ウィーン・フィル、ニューイ
ヤーコンサートの「ラデッキー行進曲」に匹敵する曲です。指揮者はすっかり
オーケストラに任せて観客とはしゃいでいても、息のぴったりな演奏が流れる
そうです。
今回ご紹介するものはピアノと歌ですが、この他にはブラスバンド譜、サロン
オーケストラ譜等があります。
詳しくは→http://hantanyannyan.blog58.fc2.com/blog-entry-69.html

♪グレインジャー:岸辺のモリー/バイオリン.ピアノ       ¥1,250.-
グレインジャーは(1882~1961)オーストラリア生まれの作曲家。1907年に古
いアイルランド共和国の舞曲を元にして弦樂四重奏曲を書きました。それがこ
の「岸辺のモリー」です。バイオリンとピアノに編曲したのはクライスラーで
す。この楽譜では冒頭にこの曲の元になった2つのアイリッシュ・メロディが
記載されています。
ところでグレインジャーの挙げる過去の偉大な音楽家はベートーヴェンと、
ディーリアスと、デューク・エリントンだそうです。

♪ステーンハンマル:2つの感傷的なロマンス/バイオリン.ピアノ ¥2,910.-
知る人ぞ知るステーンハンマルでしたが、最近は多くのお問い合わせやご注文
を頂く様になりました。
お問い合わせ・ご注文は(株)カマクラムジカへどうぞ。
電話:0467-24-8766 ファックス:0467-22-9755
e-mail:info@kamakura-musica.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ************************************
*特別企画『失われたゴドフスキーを求めて*
************************************

ゴドフスキー作品集を出版するエディション・ディグこと、黒木と申します。
多くの皆様がこのメルマガを通じて、当方の楽譜をお求めくださり、改めまし
て心よりの御礼を申し上げます。
お陰様で、この作品集の刊行を始めてから、早くも9年が経過致しました。
さて、そもそも、
『あのゴドフスキーの楽譜を専門に出版するEdition diGって…何?』との
思いを今も抱かれる方もいらっしゃることでしょう。
この度、カマクラムジカさんの御協力により、まずは私の自己紹介から、
そして、ゴドフスキーについて積もるお話などさせて頂くことになりました。
ムジカさんの歴史の裏で、失われたゴドフスキーの足跡を辿り続けて約20年。
これまでの執念を燃やした発掘作業から、僅かながら経過の御報告等々…、
話し伝えることには全く不馴れながら、閉じられていたゴドフスキーの扉へと、
精一杯御案内させて頂きたいと思います。
来る7月4日、
横浜市開港記念会館にて、皆様の御来場を心よりお待ち申し上げます。

Edition diG(エディション・ディグ)
「ゴドフスキー・ピアノ作品集」発行者 : 黒木 俊秀

日時:2009年7月4日(土)午後2時より
場所:横浜市開港記念会館 
(みなとみらい線、日本大通り駅より徒歩1分)、会議室7号室
参加費:¥3,500.-

お問い合わせ、お申し込みは?カマクラムジカまでどうぞ。
info@kamakura-musica.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
********************
*ブログを開設しました*
********************

4月になってブログを書き始めました。
特に気になる楽譜、どうしてもお勧めしたい楽譜、絶対聴いてみたい曲等など。
そんな楽譜をお知らせしながら、日々の出来事や感じたことを書いています。
どうしても楽譜の話になってしまうのは、やはり私楽譜がすきなのかも知れない
なんて最近思います。音より紙がすきなのかな~?それより音楽を作る人々が
好きなのかな~?

!)カマクラムジカのブログ
『マニアも納得・輸入楽譜専門店?カマクラムジカ』はこちらです。
http://hantanyannyan.blog58.fc2.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
************************
*♪♪♪ お願い ♪♪♪*
************************

♪ご注文の際は「楽譜情報」の第何号に掲載のものかをご記入下さい。

♪ご注文、お問い合わせのメールには必ずお名前と、件名をご記入下さい。
最近は迷惑メールが増えていますので、件名やお名前のないお問い合わせは、
迷惑メールとして消去してしまうおそれが有ります。

♪ご注文のメールには在庫の有無にかかわらず返信をお送りしています。1週間
経っても返信の無い場合はお手数ですがもう一度お問い合わせ下さい。

♪コンサートのプログラムを組まれる時は楽譜をお手元にしてから組んで下さい
。ご注文いただいた時点でこちらが申し上げる納期は全て順調に来た場合の期間
です。
途中の交通事情(台風等の災害)、版元の在庫(版切れ、絶版等)はこちらでは
予測のつかない事で、その様な場合は当方でも対処の仕様が有りません。
是非、楽譜をお手元にしてからプログラムをお考え下さい。
ご協力よろしくお願いいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ******************************
*あなたの一言をぜひ私・門間に*
******************************

最近は「ブログを見ましたよ」というお声もずいぶん頂くようになりました。
遠くオランダからメールを下さったお客様もおいでです。本当に嬉しいです。
ゴールデンウイークの様子、飼っているウサギさんの様子、観た映画の感想
等、何でも嬉しいです。私のゴールデンウイークは勿論映画三昧でしょう。
皆さんは?
お気軽にちょっと一言をこちらへお寄せ下さい。    
      ↓
info@kamakura-musica.com

何故かというと人間生きてゆくうえで人様とのコミュニケーションがどんなに
大事で、どんなに有り難いかをしみじみと感じているからです。
え?これって歳のせい?

♪*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*♪
このメールは(株)カマクラムジカへお問い合わせを頂いた方、ご注文を頂いた
方にお送りしています。
配信ご不要の方はinfo@kamakura-musica.comへお知らせ下さい。

♪*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*♪
│________________________________________│
│■■│■■■│■■│■■■│■■│
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
輸入楽譜専門店 カマクラムジカ 〒248-0003 鎌倉市浄明寺2-1-33
Phone:0467-24-8766 /fax:0467-22-9755
ホームページ:http://www.kamakura-musica.com
メールアドレス:info@kamakura-musica.com
♪*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*♪



お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。