FC2ブログ
2018 / 12
≪ 2018 / 11 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2019 / 01 ≫



Dupontblog.jpgDupont2Blog.jpg


♪ガブリエル・デュポン(1878.3.1~1914.8.1)はフランスの作曲家。
15歳でパリ音楽院に進学し和声法、対位法などを学び、マスネやヴィドールに師事しました。
兵役に就きながらもローマ賞に挑戦し、
その時の1位はアンドレ・カプレ、2位がデュポン、3位はモーリス・ラヴェルでした。
何故デュポンという作曲家が余り知られていないかというとあまりにも早く夭折してしまったからなのです。
しかしこの“砂丘の家”はキラキラと輝いている様ではないですか!

彼を現在に蘇らせたのがマリ・カトリーヌ・ジロというフランスのピアニストです。
彼女は「歴史から不当に扱われた作曲家たち」の作品に新たな息を吹き込み、
フランス音楽会に多大な業績を残した人と言われています。
素晴らしいですね~。

曲目など詳しくはこちらをご覧下さい。
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/000000002827


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
<



スポンサーサイト




FrolovSmokeBlog.jpgFrolovSmoke2Blog.jpg

アメリカの作曲家ジェローム・カーンの名作『煙が目にしみる』を
フロロフが2台ヴァイオリンとピアノに編曲しました。
おしゃれで弾き応え、聴き応えのある素敵な曲に仕上がりました。

詳しくはこちらで→http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/000000002825


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
<





KibbeBlog.jpgKibbe2Blog.jpg

キッビは1945年生まれのアメリカの作曲家です。
この曲はユダヤの伝統的なスタイル(KIn the lezmer Tradition )で書かれています。

詳しくはこちらをご覧下さい。
   ↓
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/000000002828

◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで





MozartLarghetto AllegroBlogMozartLarghetto Allegro2Blog

♪1960年代初頭にモーツアルトの作品であることが認められたもので
第1ピアノとスコアのみが残されていた未完の作品です。
その断片を元にバドゥラ・スコダが再構築した物がこの楽譜です。

詳しくはこちらをご覧下さい。
   ↓
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/000000002818


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
<


18年10月流鏑馬       『2018年秋の例大祭・流鏑馬』 ナイスショット!                 Photo by Yoshimi,G
 




ドミートリイ・ショスタコーヴィチが1927年に、ヴィンセント・ユーマンスのヒットソング《二人でお茶を》を
オーケストラ用に編曲した作品です。
この作品は
ショスタコヴィッチ:組曲第1番、第2番、タヒチトロット/ピアノ2台4手(RU)
に入っています。
詳しくはこちらをご覧下さい。
     ↓
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/000000002816



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
<


お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。