FC2ブログ
2019 / 07
≪ 2019 / 06 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2019 / 08 ≫

円覚寺 カメ 円覚寺の亀  Photo by Yoshimi,G 
お天気になって甲羅干し中の亀さん。気持ち良さそうです。

さて、今日の1曲はプッチーニ/ハーマン編:トスカファンタジーです。



ハーマンは1914年生まれのアメリカの作曲家・指揮者です。
ご注文はこちらからどうぞ。
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/000000002869

◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
<






スポンサーサイト

「In 27 Pieces 」 27の小品: ヒラリー・ハーン アンコール          
2013年にリリースされたCD制作のために年齢も国籍も異なる26人の現代作曲家にヴァイオリンとピアノのための
アンコール・ピースを委嘱し録音したものと全く同じ作品が1冊の楽譜としてブージー アンド ホークスより
出版されました。
委嘱に際しヒラリー・ハーンの要求は2つ。1つは5分以内で演奏できることともう1つは通常の
ヴァイオリンとピアノのための曲ということ。
27曲目は公募を行い400人以上の参加者の中から彼女が選んだ作品がジェフ・マイヤーズのものです。
日本人作曲家では佐藤聰明と大島ミチルが選ばれています。              ¥10,983(税込)


彼女の選んだ『ジェフ・マイヤーズ:カウアイ島の腹立たしい鳥達』です。



収載された27曲はこちらでご覧になれます。
    ↓
http://www.kamakura-musica.com/shopdetail/000000002868



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
<


名月院菖蒲19年        Photo by Yoshimi,G




Machad2Blog.jpg
MachadBlog.jpg


1953年ブラジル生まれのセルソ・マシャドです。
ギタリストとして、パーカッショニストとして、作曲家としても大活躍です。
今日まで彼のことを知らなかったけれど(実は前にも仕入れていたことがあるけれど)
本当に素晴らしい才能のある人が沢山いますね。
驚きと喜びが一緒に押し寄せてくる感じです。
この楽譜はフルートとの二重奏です。
それにしても何でしょうね?この日本語。
無理に日本語にしなければ良いのに。
時々こう言うびっくりする楽譜が入ります。

彼は鳥の鳴き声も素晴らしく再現します。
  ↓










◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
<






逆さジョリ      まだ耳のある頃。左耳の先が爛れています。

ジョリちゃん、お誕生日おめでとう!

13年前のこの日、私はお弁当を忘れて、家に取りに戻りました。
真昼の日が照りつける暑い日でした。
道を歩いていたら雀のさえずりの中に“ピャッ”という別の声が聞こえました。
とっさに『ねこだ!』とキョロキョロ見渡すと路肩に子猫がうずくまっています。
交通量の多い県道ですので急いで保護しました。

顔は目やにでクシャクシャ、手のひらにすっぽり入ってしまう大きさでした。
その日ははからずも息子の誕生日。
プレゼントに悩みながら歩いていた私に神様からのプレゼントです。

家に帰ってチャイムを鳴らし、わざわざ玄関まで息子を呼びつけて
“お誕生日おめでとう!はいプレゼント”と子猫を渡しました。
『何なの!』と文句を言いながら出てきた息子は直ぐに獣医さんに連れて行くと(大歓迎ですね)支度を始めました。
実は2月ほど前に息子の可愛がっていた猫が突然不慮の事故で亡くなり、
彼は傷心の日々を送っていたのです。
亡くなった子は三毛。拾った子猫も三毛猫。
これは絶対に天国へ行ってしまった子が神様にお願いして戻って来たのだろうと言うのが私の思いです。

ジョリ子は来てすぐに先住猫シッポネンのおっぱいにむしゃぶりついて行きました。
心優しいシッポネンは出ないお乳をジョリ子にしゃぶらせ面倒を見てくれたのです。
その日からジョリ子は息子の膝でほぼ一日中過ごし、合間には先住猫達に可愛がられ
穏やかな良い子に育ちました。
優しく育てられたジョリ子ですから後から来た子にも
優しく、決して拒絶しません。
悪さもしないし、私にせっせとおもちゃを運んでくれる毎日です。
悪性腫瘍で方耳を失ったけれど本猫は全く気にせず今はすっかり元気です。
私の課題は『いかに長く元気で過ごさせてやるか』です。


◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
<






ベーレンライター新シリーズが始まります。(以下Barenreiter解説より)

“チェコ-テレジーン強制収容所の作曲家達”
国外追放されたり虐殺されたりするまでPavel-Haas(1899-1944.10.17)、
Gideon-Klein(1919-1945)、Viktor-Ulmann(1989-1944.10.18)、Hans-Krasa
(1899-194410.17)などのチェコの作曲家達は収容所に拘留されていたが、そんな
中でも彼等は作曲活動を続けていた。彼等は一様に悲劇的な運命に苦しんでいた
にもかかわらず、其々の作品はどれも驚く程の創造性にあふれ独創的で豊な色彩
を放っている。“テレジーンの作曲家達”という新しいシリーズではこれ等の特徴
的な作品に光を当て、室内楽を新原典版として出版してゆく予定である。
※2019年11月出版予定
♪パヴェル-ハース:弦楽四重奏曲第2番OP.7“From the Monkey Mountain”
         『猿山より-パーカッション付き』スタディスコア¥4,827(税込)
                         パート譜   ¥6,145(税込)
ヤナーチェクの弟子のひとりであったハースはこの作品で(特に4楽章では)
弦楽四重奏にパーカッションを加え作曲技法の要素とジャズを結び付けた。この
ヴァージョンは1926年ブルーノで初演されたがその後弦楽四重奏のみに改訂された。
今回出版されたものはOndre-Pivodaがオリジナル版を再構築した物で初出版である。

あえて日にちを入れましたが
彼らの亡くなった日を見て下さい。3人までが同じ日か前後した日にちになっています。
虐殺された日です。辛いですね。
翌年になくなったKleinでさえ45年ですが未だ戦中で解放される
ホンの数週間前に25歳で収容所で亡くなっています。



◆マニアも納得 輸入楽譜専門カマクラムジカホームページはコチラ◆
http://www.kamakura-musica.com

商品や、ブログの内容についての問い合わせは
info@kamakura-musica.com
まで

輸入楽譜・クラシック楽譜をお探しの際は、
輸入楽譜・クラシック譜の通販専門店「カマクラムジカ」にお任せください!

ピアノ譜/バイオリン譜/オーケストラ譜/オペラ・ヴォーカルスコアまで
<


お名前:
メールアドレス:

門間サナヱが厳選する、マニアックな輸入楽譜の情報を無料でお届けさせていただきます。

hantanyannyan

Author:hantanyannyan
楽譜検索人。猫飼育人。映画鑑賞人。
なのでこのブログは、音楽、特に楽譜と猫と映画の事を記して行きます。これぞ!と思う楽譜はどうしても大声で叫んでお知らせしたくなります。音楽が映像と一体化した時の素晴らしさも是非聞いて欲しいのでこれも書かせていただきます。要するに私の好きなことだけ、書かせていただきます。陽気に明るく楽しく過すのが幸せになるコツです。これは猫に学びました。